海外ドラマ

『アナと雪の女王』が実写化!アナとクリストフを演じるキャストも決定!

投稿日:

劇場への動員数が1700万人を超え、『タイタニック』以来の記録更新、

興行成績でも260億円というアニメでは異例のメガヒットを記録して

国内歴代記録2位にも浮上する勢いの長編アニメ映画『アナと雪の女王』。

このモンスターコンテンツに実写化のニュースが。

 

とはいっても、『アナと雪の女王』がそのまま映画化するのではなくて、

人気の海外ドラマ『ワンス・アポン・ア・タイム』にアナ達が出演するというもの。

 

この海外ドラマ『ワンス・アポン・ア・タイム』は、2011年より放送されている

アメリカのドラマシリーズ。

悪い女王の呪いにより、元の記憶を忘れ現在のアメリカの街で暮らしている、白雪姫や

シンデレラ達のおとぎの世界の住人たち。

そんな世界観で進行するこのドラマ、制作も放送もディズニー系列の会社が

担当していることもあり、失っている記憶の素性のお伽話の部分はディズニー作品に

準拠していることも。

 

そんなこのドラマの次シーズンである第4シーズンで、アナ達の登場するエピソード

が制作される事が発表されたのです。

事の発端は昨年、このドラマのエグゼクティブ・プロデューサーのエドワード・キッツィスと

アダム・ホロウィッツが『アナと雪の女王』をみて大いに感動したこと。

そして、なんとしてもアナ達の登場するエピソードを制作したいと思ったのだけど、

系列の会社だからといって好き勝手にキャラクターを登場させるわけにはいかない。

ならばということで、アダムがそのエピソードの草案を書き上げてディズニー・スタジオに

提案、見事制作の許可をとりつけたというのが顛末。

 

そしてこのほど主要キャラクターであるアナとクリストフのキャストが決まったという

ニュースが!

アナの役を見事射止めたのは新女優のエリザベス・レイル。

新人というだけあって情報がまだ無いのですが、注目度の高いな役だけに一気にスターダムに

駆け上がることもありそうですね。

 

そしてクリストフを演じるのが、『ザ・リバー』など数々の人気ドラマへの主演やレギュラー

で知られるスコット・マイケル・フォスター。

二枚目ながら愛嬌のある顔はクリストフのイメージにぴったりかも。

 

他にも、エルサ役のオーデションに、本人がネットにあげた画像がエルサに似過ぎだと話題になった

アナ・フェイスも参加したという話もあり、エルサ役のキャストが誰に決まるかも注目ですね。

個人的にディアナ・アグロンなんか似合いそうだと思ったりします。

 

ちなみにこの『ワンス・アポン・ア・タイム』シリーズ、日本のレンタル店でも絶賛レンタル中

なので気になったらチェックしてみてくださいね。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-海外ドラマ
-, , , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.