役者

舞台『ナルト』のサクラ役の伊藤優衣ってどんな人?

更新日:

2014年惜しくも連載終了した大人気コミック『NARUTO』ですが、2015年も色々と話題を集めそうな企画が控えています。

なかでもその行方に期待と心配の熱い視線が注がれているのが舞台版の『NARUTO』です。

今回はこちらから主要キャラクターでもあるサクラを演じる女優さんに焦点をあててみたいと思います。

 

サクラ役の伊藤優衣ってどんな人?

今回ビジュアルも公開されて原作に雰囲気そのままだと話題になっている伊藤優衣さん。

とはいっても、まだまだ一般的には無名に近いですよね。ということで調べてみました。

伊東唯さんは日本のアイドル、女優さんで誕生日は1994年4月26日。

身長は154cmだそうですが原作のサクラは登場時が150cmですが16歳になると160cmになるのだとか。

しかし、舞台では単行本27巻相当まで進むということで、成長することを考えるとそこまで違和感は無いかもしれません。

 

器械体操を中学三年間やっていたので体が柔らかいのが長所ということで、アクションやアクロバットの多い今作でも生かされそうです。

今までの出演作はといいますと、映画『告白』以外は大きなタイトルは無いみたいですね。先日放送が終了しました2014年秋ドラマの『ごめんね青春!』にも出演していたようですが、あまり目立たない役でした。

また、アイドルらしくこちら

 

の番組にも出演していました。

アイドルとしての活躍が多かった彼女ですが、2014年には『美少女戦士セーラームーン』をはじめ三本の舞台に出演していますし、本格的に女優として始動、といったところでしょうか。

 

代表作、といえるようなメジャー作品はありませんが、今回出演する舞台『NARUTO』はマカオ、マレーシア、シンガポールなどでの公演も決まっていますから、案外海外から火がつくなんてこともあるかもしれません。

はたして彼女は見事サクラ役をものにして代表作とすることが出来るのでしょうか。今後の続報で公開稽古の様子などがでると良いですよね。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-役者
-, ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.