映画

西島秀俊、神木隆之介出演『脳内ポイズンベリー』公開日が決定!

更新日:

今回は豪華出演陣が共演する2015年の話題作の話題です。

 

水城せとな原作『脳内ポイズンベリー』が映画化!

2015年も『バクマン』、『暗殺教室』に『進撃の巨人』と少年漫画の実施映画化が続きますが、今作は女性向け漫画の実施映画化になります。

水城せとなさんといえば、ドラマ『失恋ショコラティエ』の原作者でもあります。

『失恋ショコラティエ』でも女性向け漫画から抜け出してきたようなイケメンキャストが話題になりましたが、今作でもそれを上回る勢いのイケメン俳優陣が集結しています。

ではその紹介、の前に。

 

『脳内ポイズンベリー』のストーリーは?

主人公のいちこは30歳の無職。友人から頼まれる原稿書きをしつつ、携帯小説を執筆している。

そんないちこが飲み会で一目惚れしたのは23才の年下のイケメン。

後日、駅で偶然に彼を見かけたいちこは声をかけるべきか葛藤するのだが……というストーリー。

この葛藤こそがこの作品の肝で、脳内会議が文字通り行われるのです。

ポジティブな人格、ネガティブな人格、脳内会議を取り仕切る人格といったものが擬人化し、意見を戦わせ意思決定に向かう。

今作はその脳内会議の映像化も見どころの一つなのです。

 

豪華イケメン俳優陣が集結!

という事で、今作には漫画から抜け出たようなイケメン俳優が多数出演しています。

先ずは脳内会議を取り仕切る議長を演じる西島秀俊さん。

2014年は結婚を発表したことで日本中の女性の悲鳴が上がりましたよね。当日のTwitterでの「会社早退する」という女性のツイートがトレンドワードに上がったのは記憶に新しいところ。

それでも彼の人気は留まるところを知らず、2015年は1月からはドラマ『流星ワゴン』に主演、『MOZU』の映画化が発表されていますが、今作のようなコメディ色の強い作品は珍しいのでどんな演技を見せるのか楽しみです。

 

次にポジティブ担当の人格を演じるのが神木隆之介さん。

最近人気コミックの実写化への出演が続きますが、暴力的な役だったり、一線を越えるとブチ切れてみたりとその演技の幅はどんどん広がっています。

今作はポジティブに振り切れた役ということでこちらも楽しみですよね。

 

そして日本でもじわじわと人気が上がっている古川雄輝さん。

 

今年流行したアイスバケツチャレンジにも挑戦していましたね。

彼についてはこちらの記事

リンク:『脳内ポイズンベリー』でブレイク!?古川雄輝のプロフィール!

で詳しくまとめていますが、とにかく中国での人気が半端ないですから今作も中国で大きな話題になりそうですね。

 

気になる『脳内ポイズンベリー』の公開日は?

ということでなにかと注目度の高い『脳内ポイズンベリー』ですが、公開日は2015年の5月9日に決定しています。

ゴールデンウィークは多くの話題作が封切られますが、今作も大きな話題を呼びそうですね。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-映画
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.