ドラマ

小栗旬と生田斗真はラブラブ?友達にしては親密過ぎると話題に!

投稿日:

今回は2015年1月から始まる冬ドラマの話題作から微笑ましい(?)話題です。

 

公衆の面前で小栗旬と生田斗真がイチャラブ!?

今回の疑惑の現場となったのは、TBS系で始まるドラマ『ウロボロス』の特別試写会でのこと。

開始早々に生田斗真さんが、

「今日は褒めあっていきます。気持ち悪い感じで行きます」

と唐突に口火を切ると、小栗旬さんは、

「気持ち悪いよなあ」

と苦笑い。

 

その後、見どころについて小栗旬さんが、

「生田斗真のカッコイイ、引き締まった良い体が出てくるから期待しといて」

と話すと、生田斗真さんも、

「二人で銭湯に入るシーンがありますが小栗旬の背中も凄い」

とお返し。

 

そうこうしているうちに、出演者のムロツヨシさんからも、

「飲み会があってもトレーニングのために二人で抜ける」

と情報のリーク。二人の関係は撮影現場どころか友人たちの間でも有名なようです。なんて意味深に言ってみたり。

 

8年間暖め続けた二人の関係

この中の良すぎる二人、初めての共演は8年前の『イケメンパラダイス』での事。

その後、プライベートでも親交を深めていたようです。松本潤さんが有名ですが共通の友人も多いですしね。

 

今回ドラマ化された『ウロボロス』の原作漫画ですが、生田斗真さんが出会ったのは単行本の2巻が発売された頃だということですから2009年くらいですかね。

すぐにハマった生田斗真さんは、小栗旬さんにも勧めて二人で実写化したいねと話していたのだとか。

果たして、2015年に二人が主演で実写化したわけですから凄い話ですよね。そしてそういうわけですから二人のテンションが高いのも頷けるというものです。

 

実写映画化も射程内!?

それにしても本当に豪華なドラマですよね。

生田斗真さんは2015年は『グラスホッパー』『予告犯』と主演映画の公開が控えていますし、小栗旬さんは年末に『信長協奏曲』の映画の公開が控えています。

大作映画の主演俳優二人がW主演という事は、制作サイドは映画化も十分視野に入れているのでは無いでしょうか。本来こういった場合は〈ドラマがヒットすれば〉という枕ことばが付くのですが、今作に限ってはヒットしない筈がないですからね。

ただ、原作がまだ完結していないことから、オリジナルの結末で実写化するよりはドラマシリーズ化した方がテレビ局的には美味しいかもしれませんね。

 

前述したように生田斗真さんは主演映画が二本の公開が決まっていますし、小栗旬さんは2015年2月18日には『ルパン三世』がレンタル開始されます。

 

 

『ウロボロス』もすでに話題沸騰ですし、今年は二人が台風の目になりそうですね。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.