映画

『ピンクとグレー』実写映画化に菅田将暉ら出演者、キャスト決定!

投稿日:

今回はジャニーズのあの人の話題の原作が実写映画化されるという話題です。

 

加藤シゲアキの『ピンクとグレー』が実写映画化!

この作品、出版当時から業界内でもすごい話題になっていた作品なので、映画化にも納得という感じです。

原作者はジャニーズのアイドルグループNEWSのメンバーでもある加藤シゲアキさん。

NEWSといえばメンバーそれぞれが特徴的な活動をしていることでも有名ですよね。

リーダーの小山慶一郎さんはニュースキャスター、手越祐也さんはバラエティ番組でも活躍、増田貴久さんは手越祐也さんとのユニットテゴマスや舞台でも活躍する俳優業。

そんな中、俳優業もしているものの加藤シゲアキさんの知名度はお茶の間レベルではまだまだ高くはないかもしれません。執筆活動が実を結び、『ピンクとグレー』が刊行された際は話題になりましたが、その評価はあまり浸透していないように思います。

しかしこの作品、芸能人が書いた小説という認識だけで終わらせるには惜しい作品なのです。

『池袋ウエストゲートパーク』や『美丘』の原作者である石田衣良さんが高く評価しているのは有名な話ですが、読書メーターや楽天、アマゾンでの口コミや評価も相当高いものになっています。

さらに今作、メガホンをとるのが行定勲監督に決定しています。

現在公開中の三浦春馬さん主演の『真夜中の五分前』もそうですが、小説の映画化では名作を多く撮っている監督なので期待を高めます。

評価の高い原作、実力派の監督とくれば気になるのは出演者ですが、こちらも魅力的な面々が顔を揃えています。

 

気になる映画『ピンクとグレー』の出演者は?

まずは大注目なのが菅田将暉さん。

その演技力も去ることながら、どんな役でもなりきってしまうカメレオン俳優ぶりも彼の魅力。

『海月姫』での女装が大きな話題になっていますが、個人的にはこちら、

 

綾野剛さんと共演した『そこのみにて光輝く』での泥臭い荒んだ役になりきっている方が驚かされました。

今回の『ピンクとグレー』は芸能界を題材にした作品ですので、普段の自分に近い世界の役にどうなりきるのかも大注目です。

 

そしてこちらも注目なのが柳楽優弥さん。

休業期間を経て何かが吹っ切れたようで、2014年はドラマ『アオイホノオ』の顔芸や怪演に再び評価が高まっていますね。

菅田将暉さん達との共演でどのような演技バトルが見られるのか非常に楽しみです。

 

その他にも女優の夏帆さんや岸井ゆきのさん、主演にはHeySayJUMPの中島裕翔さんといった強力な布陣になっています。

なお今作の公開日は2016年になるということで続報が待たれます。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-映画
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.