映画

板垣瑞生、清水尋也出演『ソロモンの偽証』前編と後編の公開日が決定!

更新日:

今回は宮部みゆきさん原作の話題作の実写化の話題です。

 

2015年の話題作『ソロモンの偽証』!

今作はベストセラー作家で映像化作品も軒並み好成績をおさめているヒットメーカー、宮部みゆきさんが構想に15年、執筆に9年費やしたという同名小説の映画化になります。

今作は様々な面で注目を集めているので是非チェックしてみてくださいね。

 

ミステリー作品なのに前後編で公開!

最近で言えば『るろうに剣心』や『寄生獣』が前後編で公開されましたよね。

アクション映画やSF映画など、人気原作で豪華キャストの作品ではこの前後編での公開というのは海外でもメジャーな手法だったりします。

それは原作やキャストで一定の動員が見込めるからなんですね。さらにはアクション映画もSF映画も大作ともなれば娯楽作品の定番ですし、こちらもある程度の動員が約束されたようなもの。だからこそ、前後編といった強気な設定が出来るわけです。

なにしろ前後編で前篇が動員が少なければ後編はさらに少なくなるわけですから。

そういった観点から見ると、今作での前後編という設定は随分と強気なように感じます。

原作こそ宮部みゆきさんですが、キャストに関しては無名だたり新人な少年少女がメインですし、ミステリー映画というジャンルもアクションやSF、さらには恋愛映画やホラー映画に次いだ人気なような印象ですし。

それだけ原作に自信がある、ということなのでしょうね。

ミステリー映画という作品の性質上、後編は謎解き編になるはずですから、前編が口コミなどで人気に火が付けばミステリー映画としては記録的な動員になるかもしれませんね。

 

熟練とフレッシュさの役者陣にも注目!

今作の主演ですが、なんとオーディションで選出された全くの新人女優になります。

芸名も役名である藤野涼子でのデビューなのですが、最近ではこういった形は珍しいですよね。

学生がメインの登場人物ということで、板垣瑞生さんや清水尋也さんといったすでに人気の俳優さんや、無名に近い若い役者さんも多く出演します。この中から未来のスターが出てくるかもしれませんね。

そして、周りを固める教師や大人たちには小日向文世さん、佐々木蔵之介さん、尾野真千子さんといった名優が揃っており、その熟練の演技とフレッシュな若い才能のぶつかり合いも今作の見どころになっています。

 

気になる『ソロモンの偽証』の公開日は?

というわけで紹介してきました『ソロモンの偽証』ですが、前編は3月7日、後編は4月11日の公開予定になっています。

前述したように、このある種賭けともいえる前後編の仕様がどのような結果になるのかも注目ですね。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-映画
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.