映画

『トイレのピエタ』野田洋次郎と共演する出演者、公開日発表!

投稿日:

今回は2015年のあのアーティストが出演する注目作の話題です。

 

野田洋次郎主演、『トイレのピエタ』!

これまでにも紹介してきましたが日本のトップアーティストであるRADWIMPSのフロントマン、野田洋次郎が出演する『トイレのピエタ』が大きな注目を集めています。

この豪華な主演もそうですが、今作の下敷きになっているのが手塚治虫の未完の遺作であるという事も話題になっていますよね。

制作発表自体は2014年に行われていたものの、その全貌がついに明らかになりました。

 

『トイレのピエタ』のストーリー、あらすじは?

主人公は、野田洋次郎さんの演じる画家になる夢を諦めてフリーター生活をしていたところに余命宣告をされてしまった男、宏。

そんな彼の最後の夏に、立ちはだかるように現れた女子高生の真衣。

彼女は嵐のように宏を巻き込み、その最後の夏を輝き溢れたものにしてしまうという生と死を絡めた恋愛映画になっているようです。

 

気になる『トイレのピエタ』の出演者、キャストは?

今作で野田洋次郎さん演じる主人公の最後の夏に現れた女子高生の真衣を演じるのは杉咲花さん。

2015年はすでに『縫い繕う人』『愛を積む人』などの映画の出演が発表され、現在放送中のドラマ『学校のカイダン』にも出演しています。

昨年、日経トレンディの選ぶ2015年の顔に選ばれただけあって、今年は序盤から大活躍ですね。

今作ではヒロインであると同時に、主人公の人生を激変させてしまうという強烈な役のようですから、野田洋次郎さんとどのような化学反応をみせるのかとても楽しみです。

 

今回発表された出演者で、劇中の野田洋次郎さんの母親を演じることがわかったのは大竹しのぶさん。

以前からRADWIMPSのファンだと公言している彼女だけに、出演決定の際は感動もひとしおだったのだとか。

大竹しのぶさんによると初共演となる野田洋次郎さんの演技は『本当に自然で美しかった』のだそうですよ。

 

続いて、入院中の病院で野田洋次郎さん演じる宏になつく少年の母親役に宮沢りえさん。

昨年はこちら、

『紙の月』で様々な賞を受賞しましたよね。

今や日本を代表する女優さんの彼女もRADWIMPSの大ファンなのだとか。

というのも、以前大竹しのぶさんと共演した際に、同じくRADWIMPSファンの水川あさみさんの二人で勧められて聴いてハマったのだとか。日本の名だたる女優も虜にするとは、流石ですね。

そんな宮沢りえさんですから今作で野田洋次郎さんとの共演も随分刺激になったようです。

 

その他にもリリー・フランキーさん、岩松了さん、市川紗椰さん、MEGUMIさんといった出演者が発表されています。

 

そんな『トイレのピエタ』の気になる公開日は2015年6月6日に決定しています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-映画
-, , , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.