映画

伊原剛志も出演、紀里谷和明ハリウッドデビュー作『ラストナイト』!

投稿日:

今回は海外デビューする日本人監督の話題です。

 

紀里谷和明ハリウッドデビュー作『ラストナイト』!

伊勢谷友介さんの初主演映画でもある『CASSHERN』、江口洋介さん主演の『GOEMON』と圧倒的な映像美で見るものを魅了した紀里谷和明監督ですが、それ以降は目立った活躍はありませんでしたよね。

2012年にハリウッドデビューという話はあったものの、それ以降は大きなニュースにはなっていませんでした。

しかし、ついにその作品『ラストナイト』の完成の報が入ってきました!

今回は気になるこの作品の特集をしてみようと思います。

 

『ラストナイト』のストーリー、あらすじは?

今作の主人公は騎士のライデン。

ライデンは使えていた主が、肯定の特使であるモットに陥れられた為に城を追われてしまう。

そして、ライデン達騎士団は計画を立て、時期を待ち、ついに主のかたきを討つために立ち上がる、といったストーリー。

このあらすじを聞いて赤穂浪士の討ち入りを思い浮かべた人も多いのでは無いでしょうか。仇討ちといえば日本の古典的で人気のジャンルですから、おそらく紀里谷和明さんのアイデアが多く反映されているのでしょうね。

また、今作のタイトルは『ラストナイト』ですが、これは騎士が主人公だからでしょうね。

この『ラスト~』というのは海外ではメジャーな言い回しのようで、渡辺謙さんや真田広之さんも出演した『ラスト・サムライ』、ブルース・ウィリス主演の『ラスト・ボーイスカウト』のように多くの映画のタイトルにもなっています。

ヒット作も多い印象ですし、このタイルが紀里谷和明監督の作品の追い風にもなるかもしれませんね。

 

『ラストナイト』の出演者、キャストは?

今作で主演の騎士ライデンを演じるのは『クローサー』でゴールデングローブ賞受賞、アカデミー賞にもノミネートされたあのクライヴ・オーウェン!!

アクション映画にも数多く出演しているだけあって、予告編のアクションシーンも様になっていますよね。この動きも日本の殺陣の動きが活きているように感じますが、紀里谷監督の指導があったのでしょうか。日本人監督がクライヴ・オーウェンに指導をするなんて凄すぎる話でちょっと不思議な感じですね。

 

そしてライデンが使えていた主を演じるのは名優モーガン・フリーマン。

クライブ・オーウェンにモーガン・フリーマンが紀里谷監督の作品に出演とか、ついにこんな時代も来たのかと感慨深くなってしまいますね。

 

そして今作には前述したスター俳優と肩を並べて日本人俳優も出演しています。

その俳優とは伊原剛志!!

クリントンイーストウッド監督の『硫黄島からの手紙』、プンタ・デル・エステ国際映画祭で主演男優賞を獲得した『汚れた心』など、海外での活躍も精力的にこなす伊原剛志さんだけに、今作への出演は必然とも言えます。

今作ではモットの家臣としてクライブ・オーウェンに敵対する役のようで、クライブ・オーウェンを向こうに張ってどのような演技を見せるのかも見どころです。

 

『ラストナイト』の公開日ですが、アメリカでは2015年の4月3日に予定されています。

日本での公開予定はまだ無さそうですが、早く決まるといいですね。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-映画
-, ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.