ドラマ

まゆゆこと渡辺麻友主演『戦う!書店ガール』の出演者発表!

投稿日:

今回は注目の2015年春ドラマの話題です。

 

渡辺麻友、稲森いずみW主演『戦う!書店ガール』!

いよいよというか、ついにこの時が来ましたね。

AKBが誇る絶対アイドルのまゆゆこと渡辺麻友さんが、ゴールデンの時間帯で初主演を演じることになりました。

本人は脱アイドルも視野に入れているようで、幅広い役を演じる女優への第一歩とのコメントも出しています。

ちょうど今日のことになるのですが、福田雄一さんが演出を手がける舞台、ミュージカルのスパマロットに渡辺麻友さんが観劇に来たと福田雄一さんがツイートしていました。

彼女のミュージカル好きはファンの間では有名ですし、今後はそういった活動もあるかもしれませんね。福田雄一さんの演出なんて事もあるかも。

 

そんな彼女とW主演となるのが稲森いずみさん。

渡辺麻友さんはゴールデンタイムのドラマ初主演ですが、稲森いずみさんはもう常連ですから安定感が一気に増しますよね。渡辺麻友さんも心強いのでは無いでしょうか。

 

『戦う!書店ガール』のストーリー、あらすじは?

今作は碧野圭さん原作のお仕事系エンタメ小説『書店ガール』の実写ドラマ化になります。

今作の主人公はアラフォーの書店の副店長理子と部下の亜紀。

自由奔放で好き勝手やっているように見える亜紀の扱いに理子は手を焼いていた。

亜紀の方も口うるさく頭ごなしに叱ってくるように見える理子に猛反発。

そんな相性最悪に見える二人が、書店の危機に立ち向かう!というのが今作のストーリーになります。

 

気になる『戦う!書店ガール』の出演者は?

今作も個性的で演技派な出演者が多数出演します。

まず個人的に一番注目なのが大東駿介さん。

2014年はこちら、

園子温監督作品『TOKYO TRIBE』でアクの強い出演者の中で見事に存在感を出していましたよね。

今作のオーデションでは園子温監督とぶつかる事もあったようですが、そこを気に入られての起用となったようですよ。

そんな熱いところもある彼が、『戦う!書店ガール』では亜紀に一目惚れするコミック編集者の役ということで、コミカルな演技も見せてくれるかもしれませんね。

 

そして、奮闘する秋と理子を見つめる謎の男に田辺誠一さん。

最近ではその独特な画風から【画伯】として知られる田辺誠一さんですが、演技の方では抜群の安定感を持っています。しかし今作は謎の男ということですので怪演もあるかもしれませんね。

 

亜紀と理子の働く書店の店長役には木下ほうかさん。

昨年の斎藤工さんと上戸彩さん共演の話題作『昼顔』で吉瀬美智子さんの夫役での印象が強いかと思いますが、今作ではまた違う顔を見せてくれることになりそうです。

 

他にも鈴木ちなみさん、井上順さん、HeySayJUMPの伊野尾慧さんといったバラエティに富んだ面々が脇を固めます。

ちなみに今作『戦う!書店ガール』の放送は2015年4月からフジテレビで火曜22時の放送予定になっています。

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.