サブカルニュース

ジャニーズはニュースでも写真NG?画像使用禁止の原因、理由は?

投稿日:

今回はネットでも噂になりつつあるあの話題です。

 

岡田准一、日本アカデミー賞2冠の陰で…

ジャニーズは画像の使用について厳しい、前々から噂を聞いて知ってはいたのですが、最近大きな違和感を感じる出来事がありました。

それは日本アカデミー賞。

映画好きとしては映画や役者さんの話題のニュースを読むのも楽しみの一つなので、今回も様々な媒体の記事をインターネットで読んでいたのですが、やはり今回話題を独占したのは岡田准一さんでした。

これまで、ジャニーズは日本アカデミー賞などの映画の賞レースへは消極的で、以前に木村拓哉さんが『武士の一分』で日本アカデミー賞の主演男優賞にノミネートされた際も辞退したのは有名な話ですよね。

それが今回、岡田准一さんのノミネートを解禁、さらには『永遠の0』での主演男優賞と『蜩ノ記』での助演男優賞をW受賞という快挙を成し遂げました。これには長年良質な映像作品に携わってきた岡田准一さんだからこそ解禁されたのではという憶測もあるようですね。

ちなみにこの『蜩ノ記』についてはこちら

リンク:岡田准一出演『蜩ノ記』レンタル開始日がついに決定!

でも特集しているのであわせてご覧ください。

 

ということで、多くのそれに関する記事を目にしたのですが、そこで使われている写真に大きな違和感を感じたのです。

岡田准一さんの記事なのに岡田准一さんが写っていない。

個人でやっているようなサイトはどこからか記事を持ってきて貼っている人もいるようなのですが、大手のサイトというのはほぼ写っていないんですよね。同時に受賞した山崎貴監督なんかは写っているのですが、主役の岡田准一さんがいないのです。

さらには、受賞者の集合写真にすらいなかったりするんです。

これは一体どういうことなのでしょう。あまりに不思議なので調べてみました。

 

厳重な体制で守られるジャニーズブランド!

今回の日本アカデミー賞の裏側を記載したニュースで興味深いものを見つけました。

今回、授賞式前にカメラマンを対象に、厳重な案内があったというのです。

その内容は、ネット媒体での岡田准一さんの写真の使用は禁止、体の一部が映り込むものでも駄目というもの。そのため受賞者の集合写真も岡田准一さんがいないバージョンも撮り直したのだとか。

結果的に、ネット媒体のニュースでは岡田准一さんの記事にもかかわらず本人不在の写真使用といった結果になったのですね。

 

個人のブログなどでもジャニーズの写真を使用すると、削除するよう依頼がくるなんて話も噂レベルではよく聞きますが、これは事実だったんですね。

CDなどでの特典も、EXILEやavexのアーティストではポスターが付いたりすることはよくありますが、ジャニーズでは滅多にありませんよね。これもジャニーズのタレントの肖像権を守る事務所の方針なのでしょう。

 

こういった厳しい体制には様々な意見があるようですが、個人的にはしょうがないのかなとも思います。

特にネット社会と言われる今日では、一旦使用の範囲を緩めると一気に氾濫しますから、権利を守る上ではこの位の対策もやしょうがないのでは無いでしょうか。

現在、公開を控えて盛り上がってきている『暗殺教室』の試写会の記事などでも山田涼介さんの写っていない写真が使われていることも多いですし、なんだか寂しい気もしますが、そういった厳重な体制があるからこそ所属するタレントが守られているということですからね。

でも近いうちに、ジャニーズ以外でもこういったインターネットと肖像権の問題は近いうちに大きな話題になるかもしれませんね。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-サブカルニュース
-, , , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.