ドラマ

緒川怜『迷宮捜査』実写ドラマ化に竜星涼、夏菜、貫地谷しほり!

投稿日:

今回は人気ミステリー小説の実写ドラマ化作品の話題です。

 

緒川怜の『迷宮捜査』が実写ドラマ化!

ミステリー作品というのは各局ドラマとして力を入れていますよね。

フジテレビは昨年から今年にかけて森博嗣さん原作の『すべてがFになる』『黒猫の三角』、島田荘司さんの『傘を折る女』と実写化して大きな話題になりました。

こういったミステリー作品で忘れてはならないのはやはりテレビ朝日ではないでしょうか。

先日も杏さん主演で結城充考さん原作の『プラ・バロック』が実写ドラマ化されましたし、4月はこちらの記事

リンク:中山七里『切り裂きジャックの告白』沢村一樹、瀬戸康史で実写ドラマ化!

でも紹介しましたが、中山七里さんの『切り裂きジャックの告白』が放映されます。

 

そんな中、畳み掛けるように新たに発表されたのが今回紹介する『迷宮捜査』の実写ドラマ化です。

この作品、緒川怜さんの人気小説が原作になっています。この作家さんは以前も今回と同じテレビ朝日で『冤罪死刑』が椎名桔平さん主演で実写化されているんですが、発表されている作品自体は5本のみなんですよね。

その中で日本が実写化されているという事は実写化向きな作家さんなのかもしれませんね。

 

気になる『迷宮捜査』の出演者は?

今作で主演をつとめるのは反町隆史さん。

演じる名波洋一郎は、強い正義感を持ちながらも集団行動を好まず単独行動が目立つ刑事。生い立ちから家族というものを理解できないという一面も。

反町隆史さんって年々イイ男になりますよね。渋さも出てきましたし、今回は一匹狼のアウトローな一面も持つ刑事ということで期待が高まります。

 

個人的に注目したいのは竜星涼さん。

今作で演じるのは九鬼裕太、事件の容疑者として最初に名波に目を付けられる役になります。

『獣電戦隊キョウリュウジャー』のレッドでブレイクしてからは注目度が一気に増している彼。

最近は戦隊モノや仮面ライダーへの出演から一気にスターダムへというのも珍しくありませんから、今最も注目される若手俳優の一人と言えると思います。

反町隆史さんとは刑事と容疑者という関係での共演になりますが、見事存在感を示す事が出来るでしょうか。

 

続いて注目なのが名波にほのかの好意を寄せる役の夏菜さん。

演出家さんや監督の評判は良いのですが、いまいちお茶の間レベルでは演技を評価される事が少ないような印象です。

朝の連続テレビ小説『純と愛』の影響でしょうか。あの作品にしても演出家さんは絶賛されていましたし、という事は演出家の意図通りの演技をしただけとも言えると思うのですが……。個人的には『監禁探偵』も良かったですし、いい女優さんになりつつあると思うのですが。

 

最後に主人公名波とは幼少期に離れ離れになった妹役の貫地谷しほりさん。

恋愛体質の重い役から軽いタッチのコメディまで幅広い演技力を持つ彼女ですが、今作では主人公のただの家族という以上の重要な意味を持つ役のようです。反町隆史さんとの演技対決も見どころの一つ、楽しみです。

 

といった具合いに紹介してきました『迷宮捜査』、放送は2015年の5月を予定しています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.