音楽

『まれ』の挿入歌、英語『希空』を歌っている小林未郁さんに注目!

投稿日:

いよいと今週から放送が開始されました朝の連続テレビ小説『まれ』、視聴率的にも好調なようですね。

私も毎日楽しみに見ているのですが、田中泯さんと田中裕子さんの演技が素晴らしく引きこまれてしまっています。

ちなみにこの田中泯さんと土屋太鳳さんは映画『るろうに剣心』でも共演しているんですよね。

こちら

リンク:『るろうに剣心』に続き『まれ』でも土屋太鳳と田中泯が共演!

の記事でも紹介していますのであわせてご覧ください。

 

ところで、『まれ』の放送中にBGMとして女性のボーカル入りの曲が流れていますよね。

とても雰囲気のある素敵な声なのですが、オープニングでもクレジットでの紹介が無いので調べてみました。

 

海外でも活動する実力派!小林未郁!

という事で、色々調べてみたところあの挿入歌を歌っているのは小林未郁さんであることが判明しました。

朝の連続テレビ小説で音楽を担当している澤野弘之さんととても縁の深い方なのですが、まずは彼女のプロフィールから紹介しようと思います。

 

小林未郁(こばやしみか)さんは1978年生まれ、広島出身のシンガーソングライター。

ちなみに本名は非公開です。

幼少期より歌い始め、ピアノを習い始めたのは5歳の頃。

18歳で曲作りを開始し、22歳でボーカルオーディションでグランプリを獲得。

25歳で弾き語りを始め、26歳で初のCD発売。

32歳で海外公演を成功させるとそれからは毎年ヨーロッパでもこうえんしているそうです。

 

その歌声は高い評価を得ていて、ドラマ『医龍』やアニメ『進撃の巨人』など数々の作品のサウンドトラックに参加しているのですが、こういった楽曲の多くを作詞作曲されているのが澤野弘之さんなのです。

澤野さんといえば現代音楽家の坪井信親さんに師事し、作曲編曲オーケストレイションを学んだことでも有名ですが、その楽曲のクオリティの高さでも定評があります。その楽曲の世界観と一体となり歌う小林未郁さんの歌声はただのBGMに留まらない効果を作品に与える〈神曲〉と度々話題になっているので、ドラマファン、アニメファンから彼女のファンへという人も多いのです。

今作、朝の連続テレビ小説『まれ』においても主張しすぎる事もなく、それでいて場面を盛り上げるといった具合いに効果的に流れていますよね。

 

主題歌の『希空』についても放送開始と同時に素晴らしい曲だと話題になっているのですが、なんと早くも『まれ』のサントラ盤の発売が決定しているのです。

発売日は2015年4月29日、今回紹介した小林未郁さんの歌う楽曲も収録されるということなので、気になる方は是非チェックしてみてくださいね。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-音楽
-, , , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.