映画

『ストレイヤーズ・クロニクル』ヒデ役の柳俊太郎に注目!

投稿日:

今回は注目の映画からあの俳優さんの話題です。

 

2015年の話題作『ストレイヤーズ・クロニクル』!

昨年からの『るろうに剣心』『寄生獣』、そして今年公開の『進撃の巨人』と超大作の人気コミックの実写化映画が話題になっていますよね。

ある意味こういった作品というのはどこまで原作コミックに近付けるか、というのも一つのテーマになっていると思います。コミックというのは視覚的な作品ですから、そのものズバリな画としてのイメージがあるものでそれ故、いい意味でも悪い意味でも映画化したものが想像出来ちゃうんですよね。

それに対して小説の実写化作品となると、文章を読んで自分でイメージしていたものが現実世界に再現されるわけですから、ある種、既読組にも大きな期待感を抱かせます。

そんな小説の実写映画化作品で今年断トツの話題作こそが『ストレイヤーズ・クロニクル』なのです。

 

今作は激しいアクションも売りですから、いかにあの戦闘シーンが実写化されるのか既読組も楽しみなのでは無いでしょうか。

コミックの実写化作品でとかく問題になるキャスティング問題も、小説の実写化ではそこまで炎上するような事はない印象ですが、そんな心配もないくらいの豪華な出演者が揃っているのも今作の魅力。

染谷将太さんや岡田将生さんといった人気俳優から、松岡茉優さんといったブレイク中の女優さんまで多くの注目の役者さんが出演していますが、今回は今後大注目の俳優さんを紹介しようと思います。

 

ヒデ役の柳俊太郎に注目!

今作は多数の能力者が登場するバトルムービーでもあるのですが、今回はヒデ役の柳俊太郎さんに注目しようと思います。

ヒデは昆虫の混合遺伝子で体を硬化させる能力を持ち、主人公達と対立するチーム〈アゲハ〉に所属します。

 

この柳俊太郎さん、なんと所属事務所はあの浅野忠信さんや新井浩文さんと同じアノレなのです。

2011年にファッションシューティングで浅野忠信さんと出会ったことが切っ掛けということですが、彼の中に光るものをみたのでしょうね。

主にモデルとして活動してきた柳俊太郎さんですが、これまでの映画でのこれまでの出演作は確認できたもので8本、その内4本は昨年の2014年の作品ですので、徐々に俳優としての活動にシフトしているという印象。

個人的にも昨年の『クローズエクスプロード』での織田役は印象に残っていますし、アクションの実績も十分ですから今作への期待も高かったりします。

ぜひ、皆さんもヒデ役の柳俊太郎さんに注目してみてくださいね。

ちなみに今作についてはこちら

リンク:岡田将生、染谷将太の『ストレイヤーズ・クロニクル』の公開日は?

の記事でも特集していますのであわせてご覧ください。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-映画
-, ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.