映画

メガヒット映画『アイアンマン』シリーズ、主役がまさかのキャスト変更?

投稿日:

マーブルコミックス屈指の人気ヒーローにして、実写映画もメガヒットを記録し続けている『アイアンマン』シリーズに、まさかの主役キャスト変更の可能性がふじょうしているそうです。

 

現在主役であるトニー・スタークを演じているのは世界トップクラスの人気を誇る俳優、ロバート・ダウニーJr。

そんな人気俳優がなぜ?と思われる方もいるかもしれませんが、まさにそこが問題なのです。

人気俳優ということは当然ギャランティの額も上がるわけで、先日発表されたハリウッドの高額ギャラ俳優ランキングでトップで輝いたのがまさにロバート・ダウニーJr。

世界最高額のギャラ、その想像を絶する金額は映画の制作費にも大きな影響を与えるほど。

これが一番の原因と思われます。

 

ちなみにコミックヒーローの実写映画では主役の俳優が変わることはよくあること。

バットマンやスパイダーマンしかりですね。

最近でも、スーパーマンの出演作である『マン・オブ・スティール』の続編で登場するバットマンは『ダークナイト・ライジング』でのクリスチャン・ベールではなくベン・アフレックのため様々な反響を呼びました。

でも役者が変わったりリブート版にしちゃうと『アベンジャーズ』はどうなるの?という疑問が生じますが、元々マーブルコミックス自体が登場人物の設定がころころ変わる性質のため、特に問題視されていないようです。

 

そんな中、あらたなトニー・スターク役の候補として最有力だと言われているのがコリン・ファレル。

先日行われたトニー・スタークを演じて欲しい俳優のアンケートでも見事1位に輝いた彼だけに実現する可能性は相当に高そうです。

 

マーベル・スタジオズのケビン・フェイグ社長も『アイアンマン』がまだまだ続くシリーズであること、バットマンやスパイダーマンのようないちまでも続く作品になるはずだと公言しているし、例に上げた作品が主役のキャスト変更を経ている作品であることを考えれば、主役のキャスト変更も決定的かもしれない。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-映画
-, ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.