映画

坂口拓主演『Re:born』に斎藤工、坂口茉琴、いしだ壱成が出演!

投稿日:

今回は大注目のアクション映画の話題です。

 

 

和製アクションは終わったのか?

世界で活躍する真田広之さんや千葉真一さんと、日本には偉大なアクションスターが何人もおられます。

例えば映画『るろうに剣心』だったりアクションで見せる作品というのはあっても、アクションスターと言われると最近では名前が上がる若手というのはいない印象です。

では、和製アクションは終わってしまったのでしょうか?

答えはもちろん、否です。

 

個人的にも嬉しい限りなのですが、最近はアクションシーンをとても高いレベルで演じられる役者さんが増えてきているのです。

こちらの記事

リンク:【極道大戦争】坂口茉琴をWikipediaっぽくまとめてみた【パンチパーマ】

でも紹介していますが、坂口茉琴さんは『TOKYOTRIBE』では主役を喰う勢いでの活躍を見せていますから、今作で彼女に注目した人も多いのではないでしょうか。

公開が迫っています『極道大戦争』でもきっと市原隼人さんや世界的なアクションスターであるヤヤン・ルヒアンにも負けない輝きを放っていることと思います。

 

さらに同じく『TOKYOTRIBE』でヒロインとして抜擢された清野菜名さんもまたアクションスターの素質を感じる一人。

今年の冬ドラマ、『ウロボロス』では生田斗真さん相手に素晴らしいアクションを見せていましたが、本来あのシーンは存在しなかったのですが清野菜名さんならということで追加されたシーンなんですよ。

 

今回紹介したいのはそんな二人の師匠ともいえる坂口拓さんの主演映画です。

和製アクションの歴史に間違いなく名を刻むこの作品、是非チェックしてみてくださいね。

 

 

坂口拓(TAK∴)主演『RE:BORN』に注目!

ということで坂口拓さんの主演映画です。

2013年に俳優業を引退してはいたものの、燻っているものがあったことと、下村勇二監督とならという事で燃焼し尽くす納得のいく引退作品を制作する決意に至ったのだとか。

この下村勇二監督、今年公開の話題作『ストレイヤーズ・クロニクル』でもアクション監督をつとめる日本の映画界になくてはならない方なのですが、坂口拓さんとはブレイクのきっかけになった『ALIVE』から仕事を共にする盟友でもあるのです。

 

この二人が揃うだけでも心躍ってしまうのですが、さらにとんでもない名前があがっているのです。

その人は稲川義貴さん。まずはこちらをご覧ください。

あの坂口拓さんが師と呼ぶこの稲川義貴さん、その道では知らぬものはいない名前なのです。

格闘家でも武闘家でも無く、戦闘者という肩書そのままに、いかに相手を打ち倒すかという事に精通したのが稲川義貴さんなのです。

その凄さはこの動画で一目瞭然ですよね。

坂口拓さんがこの技術を吸収したらどんなことになってしまうのか、この映画が和製アクションの歴史に名を刻むといった意味がわかってもらえたと思います。

 

さらに今作は出演者もそうそうたる面々が顔を揃えているんですよ。

先ずは日本で最も色気のある俳優とも言われている斎藤工さん。

彼はアクションでも評価が高く、公開が控える『忍者虎影』も大きな話題になっていますよね。本人も現在の色気のあるなんては肩書は一過性のものだと言っていますし、アクション俳優としても、もっと知られるようになれば良いなと思います。

 

さらにはいしだ壱成さんの名前もクレジットされているんですよ。

現在は海外でも活躍するいしだ壱成さんですが、坂口拓さんや斎藤工さんとどのような化学反応を見せるのかも見どころです。

 

最後に坂口拓さんの愛弟子、坂口茉琴さん。

個人的にも大ファンな彼女、Twitterもフォロワーしているのですが最近はこの作品の撮影の話題が多いんですよね。

なので、公式ホームページにはクレジットされていませんが出演するものと思われます。師弟共演もとても楽しみです。

 

ということで紹介してきました『RE:BORN』、ただいま撮影中ということで公開時期も決まっていないようですが、ぜひ皆さんも注目してみてくださいね。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-映画
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.