映画

『秘密』実写映画化、三好雪子に栗山千明、眞鍋駿介に大森南朋!

投稿日:

今回は清水玲子さんの人気コミックの実写化作品の話題です。

 

 

豪華出演者で話題!清水玲子原作『秘密』が映画化!

いよいよその全貌が明かされつつあるのが清水玲子さん原作の『秘密』の実写映画化。

私も本当に楽しみにしていた実写化だけに、明かされた情報に胸が高まる思いです。

 

この作品、近未来を舞台に脳の記憶を映像化することで凶悪犯罪を解明するといった物語なのですが、実写化するに当たりどのように表現してくるのかとても注目ポイントなのですが、その鍵を握るのはやっぱり監督ですよね。

 

 

監督には大友啓史!

今作の監督にはあの大友啓史さんが決定しています。

大河ドラマ『龍馬伝』、映画『るろうに剣心』シリーズで監督としての手腕を存分に発揮し、その地位を確固たるものにした大友監督ですが、それゆえに時代劇のイメージが強い方も多いことかと思います。

 

しかし、特筆すべきは時代劇なのでは無く、その映像の見せ方にあると思うんですよね。

『るろうに剣心』では佐藤健さんをはじめとした役者の体を張ったアクションを監督の技術で昇華させ大迫力のものに見せていましたし、大河ドラマ『龍馬伝』でも時代劇としてどう見せるかという事で映像に格段のこだわりを感じられました。こちらについては賛否両論ありましたが……。

 

そんな映像のプロ、大友監督ですから今作も何か驚く仕掛けをしてくるのではないかととても楽しみにしています。

 

 

豪華出演者にも注目!

今作の主演のお二人についてはこちらの記事で特集していますので、こちらをご覧ください。

リンク:『秘密』実写映画化、薪剛役に生田斗真、青木一行役に岡田将生!

 

ということで生田斗真さんと岡田将生さんという豪華な主演が決定した今作、共演者も負けていない顔ぶれになっているんですよ。

 

先ずは原作でも重要な登場人物である三好雪子に栗山千明さん。

生田斗真さんが演じる謎な部分も多いミステリアスな薪剛の古くからの知人で、その謎の過去の幾つかを共有する人物。

心身ともにタフで優秀な監察医で、格闘技の黒帯を持つ。

作中での年齢は栗山千明さんより上なのですが、概ねイメージ通りといったところでしょうか。

栗山千明さんといえば漫画、アニメ好きとしても有名ですからおそらく原作も読んでいるのではないでしょうか。だとしたら気合の入り方も違うはず、楽しみなキャスティングです。

 

そして映画オリジナルキャラクターである眞鍋駿介に大森南朋さん。

本当に演技のうまい役者さんで、三枚目からクレイジーなヒールまで演じ分けられる素晴らしい俳優さんなのですが、刑事役もまた良いんですよね。

個人的には、とくにこちら、

映画『笑う警官』が好きなのですが、警官役でもうだつの上がらないものから敏腕刑事まで演じられているんですよね。

『秘密』では所轄の熱血刑事ということですから、薪達ハイテクに対するアナログな刑事という対比になりそうな予感がします。

とにかく、いるだけで作品のクオリティがぐっと上がる大森南朋さんですからこちらも楽しみなキャスティングになっています。

 

原作ではこの他にも魅力的な登場人物が大勢いますから追加のキャスト発表も待ち遠しいですね。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-映画
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.