ドラマ

『妄想彼女』が実写化が話題!地主恵亮をWikipediaっぽくまとめてみた

投稿日:

今回は新たにドラマ化が発表された事で話題のあの人の特集です。

 

世界でもっとも気持ち悪い男!?

海外で有名な日本人というのは大勢いますよね。

スポーツならテニスで前代未聞の快進撃を続ける錦織圭さん、メジャーリーグで最も愛される日本人んイチロー、ヨーロッパで活躍する本田圭佑さんに香川真司さん。

芸能で言うならトニー賞にもノミネートされた渡辺謙さんや伝説の名匠黒澤明監督と華々しい活躍、実績で日本人のイメージ向上にも一役かっています。

 

そんな中、世界で最も気持ち悪い男に選ばれた日本人がいるのはご存知でしょうか。

これは2013年、イギリスのガーディアン紙が選出したものなのですが、見事(?)1位に輝いたのが地主恵亮さん。

この度、著書の『妄想彼女』が実写ドラマ化され、またもや世間を賑わせている彼なのですが、現状Wikipediaのページもないんですよね。

なので調べてみました。

 

 

地主恵亮ってどんな人?

地主恵亮さんは1985年生まれ、福岡県出身です。

美大を出ているという事であの発想を形にするという才能は持ち前のものだったようですね。

今回話題になっている『妄想彼女』以外にも様々な人気のものを発信しているのですが、それは後ほど触れようと思います。

その他にも2014年からは2014年からは東京農業大学の非常勤講師をしているという一面もあるようです。

 

地主恵亮のお仕事

彼の名前が最初に知られ始めたのはデイリーポータルZのライターとしてでしょうか。

2009年頃から記事が掲載され始めるのですが、その発想で一躍人気を集めます。

今回実写ドラマ化される『妄想彼女』も最初はデイリーポータルZに掲載された〈異性とイチャイチャした写真を撮る方法〉などから派生したものなんですよ。

 

代表作(?)はこれらに代表される、自撮りで異性とのデート風写真を撮る方法ですが、その他にもとてもクレイジー(もちろんいい意味で)で独創的な記事が多く発表されていますので興味が沸いた方は是非読んでみてくださいね。

 

 

ドラマ『妄想彼女』はどんなドラマに?

今作は地主恵亮さんの著書『妄想彼女』を原案にした作品になっています。

 

主人公はSNSで妄想の彼女はるとのデート写真を投稿している佳祐。

そんな彼のもとに、理想の彼女であるはるが実際に現れる。はるは佳祐の妄想通りの行動をし、それだけに佳祐は混乱してしまう。

これは現実?それとも妄想?というのが今作のあらすじ。

 

今作ではるにキャスティングされているのは広瀬アリスさん。

妹の広瀬すずさんとともに大活躍の彼女ですが、今回はタイトルロールともいえる大役での出演になります。

ちなみに彼女についてはこちらの記事でも特集していますのであわせてご覧ください。

リンク:広瀬すず、アリス姉妹はオタク女子!?

 

そして主人公佳祐にキャスティングされているのが浅利陽介さん。

名バイプレイヤーとしても知られる彼ですが、今作では主人公としてどのような演技を見せてくれるのかも注目です。

 

ちなみにドラマ『妄想彼女』は2015年の5月23日からの放送開始になっています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.