ドラマ

『妄想彼女』にスッピン女子の由紀役で木南晴夏が出演!

投稿日:

今回はフジテレビが新ドラマ枠で贈る注目のドラマの話題です。

 

 

フジテレビの『妄想女子』に注目!

土曜の深夜、あらたにフジテレビがドラマ枠を設けましたが、その第一弾『she』は視聴率がふるわないようですね。個人的には楽しく見ているのですが、短時間で全5回という放送回数が構成上難しいのかな、とも感じています。

しかし、最初から成功する事なんてまれですし、今後もどんどんトライしてそのスタイルを確立してくれたらと思ったり。

 

そんなドラマ枠で第2弾として放送されるのが『妄想彼女』。

今作の概要についてはこちらの記事

リンク:『妄想彼女』が実写化が話題!地主恵亮をWikipediaっぽくまとめてみた

で確認してもらうことにして、今回はドラマ『妄想彼女』の注目ポイントを特集してみようと思います。

 

 

脚本家、演出家に注目!

ドラマといえばとかく出演者に目が行きがちですが、こちらもドラマの出来を左右するのが脚本家と演出家さんです。

今作も注目のタッグが担当しているんですよ。

 

先ず、脚本家には大野俊哉さん。

佐藤B作さんの劇団東京ヴォードヴィルショーの新人作家公募に応募、入選したことでキャリアをスタートさせた脚本家さんなのですが、小説家や演出家という一面も持っています。

テレビ作品では『世にも奇妙な物語』でデビュー、昨年は能年玲奈さん主演の話題作

映画『海月姫』も担当されていて、コミカルな掛け合いにも定評のある作家さんです。

『妄想彼女』もある種『世にも奇妙な物語』のようなテイストもありますし、コミカルな作品になりそうなのでハマりそうですよね。

 

そして演出家には後藤庸介さん。

プロデューサーとしての顔も持つ後藤庸介さんですが、演出家としても『イケメンパラダイス』や『世にも奇妙な物語』で活躍しています。

 

こうしてみると、脚本家、演出家共に『世にも奇妙な物語』で実績のある人選になっているようですね。

ですから今作『妄想彼女』は『世にも奇妙な物語』ファンにも必見の作品と言えそうです。

 

 

木南晴夏が妄想女子役!

今作のキーワードは〈妄想〉。

ヒロインの広瀬アリスさんは妄想から抜け出たような〈妄想彼女〉ですし、主演の浅利陽介さんは日々理想の彼女との妄想に耽る〈妄想男子〉、そして新たに出演が発表された木南晴夏さんは〈妄想女子〉を演じるようです。

 

浅利陽介さんが演じる圭祐と違い恋愛経験はあるもののほぼスッピンで色気ゼロ、さらには「妄想女子が選ぶ、理想の彼氏条件99」という本を出版するなどなかなかにイタイ由紀役という事ですが、演技力もコメディエンヌとしても定評のある木南晴夏さんがどのように演じるのかも楽しみですね。

 

という事で紹介してきました『妄想彼女』は2015年5月23日からの放送予定になっています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, , , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.