ドラマ

『初森ベアーズ』手塚とおるがオカマでオネエのコーチ鎌田役!

投稿日:

今回は2015年の夏ドラマから注目作の話題です。

 

『初森ベアーズ』に注目!

深夜帯ドラマ枠としてはもはやブランド化していると言っても過言ではないのがテレビ東京系のドラマ24。

これまでにも『勇者ヨシヒコ』シリーズなど多くの人気作品を排出しています。

 

そんなドラマ24がこの夏送る連続ドラマ『初森ベアーズ』も色々と話題を集めている作品になっているんですよ。

という事で今回はこちらの特集をしてみようと思います。

 

 

『初森ベアーズ』のストーリー、あらすじは?

舞台はとある下町、ここでは初森公園が市民の憩いの場として愛されていた。

しかし、都市開発計画によりこの公演が取り壊されるというニュースが!?

抗議に奔走するななまるら市民たち、そこに開発を推進する都市開発の会長の娘から、ソフトボールの試合で自分たちに勝てば取り壊しを撤回するという提案が……というのがこのドラマのあらすじになります。

 

今作の原案、脚本はあの秋元康さん。

しかも出演は大人気グループ乃木坂46の面々という事で、大きな注目を集めています。

 

この並びといえば思い出すのは『マジすか学園』ですよね。

AKB48が出演する大人気ドラマでシリーズ化、舞台化もされています。

AKB48のライバルグループだけに、ドラマでもライバルとなる成果が残せるでしょうか。

おそらくヒットの暁には舞台化も企画されるでしょうし、ファンにとっても目が離せないドラマになりそうです。

 

 

個性派俳優手塚とおるも出演!

今作はソフトボールの対決がクライマックスでの見せ場になるわけですが、主人公たちのチームを率いるコーチの鎌田に手塚とおるさんが決定しています。

 

手塚とおるさんといえば『半沢直樹』で大ブレイクした個性派俳優としても有名ですよね。

それ以降は多くのドラマに出演しているという印象もあるかもしれませんが、元々多くの作品に出演する名バイプレイヤーとして知られている役者さんでしたから、顔を覚えたので直ぐに気づくようになったというのが正しいのかもしれません。

今作では伝説のコーチ、しかもオカマという個性的な役ですからその怪演が注目を集めそうですね。

 

ちなみに手塚とおるさんは小栗旬さんが代表でもあるトライストーン・エンタテイメントに所属しているんですよ。

最近は綾野剛さんに坂口健太郎さん、葉山奨之さんと勢いのある役者さんが多く活躍する事務所ですが、意外と知られていないですよね。

トライストーン・エンタテイメントについてはこちらの記事でも特集していますのであわせてご覧ください。

リンク:小栗旬事務所の期待の新人俳優坂口健太郎のプロフィール!

 

 

この夏に公開されるこちら、

映画『ラブアンドピース』への出演も発表されていますし、今年の夏は手塚とおるさんに要注目ですね。

 

今回紹介したドラマ『初森ベアーズ』ですが、放送は2015年の7月10日からになっています。

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, , , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.