ドラマ

『ワイルドヒーローズ』レインマンは横山めぐみ演じる五嶋陽子!

投稿日:

今回はいよいよ佳境を迎えるあの作品の話題です。

 

いよいよ最終回『ワールドヒーローズ』に注目!

2015年の春ドラマを続々と最終回を迎えていきますが、大好きな作品が終わってしまうのは寂しいものですよね。

このクールも良作が多かったので、わたしも寂しく感じている一人なのですが、見始めると期待以上に面白かったというドラマも多くありました。

そんなドラマの中から今回は『ワイルドヒーローズ』を特集しようと思います。

 

ワルメンものという鉄板のジャンルにEXILEファミリーの豪華共演で放送前から大きな話題になっていましたが、いざ見てみると本当に面白いんですよね。

二転三転するストーリー、意外な人物の登場など多くの見どころがありましたが、最終回も大きき物語は動きそうです。

 

 

レインマンは日花里の母だった!

現在までの物語で、すべての黒幕はレインマンだとされています。

そのレインマンのついに明かされた正体、日花里の母、五嶋陽子という事実に多くの人が驚かされたのではないでしょうか。

 

このレインマン、目的は一体なんなのでしょう。

実は公式サイトには最終話の物語のあらすじがでているんですよね。

何かを目的とする儀式、前回それが行われたのは陽子が11才の時でした。その儀式で少女だった彼女は男を射殺します。

そして、日花里はまもなく11才を迎えます、そして再び行われようとする儀式。キー坊達は日花里を守れるのでしょうか。

 

レインマンというのは直訳すれば雨男。

映画『レインマン』のタイトルは、雨になるとやってくる人という意味がありました。

例えば雨を天災と言い換えるなら、天災が起こるときに現れるという意味でのレインマンという意味かもしれません。

そうだとしたら儀式というのは天災を止めるものと言う意味にもとれますよね。

ともかく、最終回にどのような驚きが待っているのか今から楽しみです。

 

 

桜田ひよりが大ブレイク!

今作では青柳翔さんや岩田剛典さんといったイケメン俳優が、これまで三代目J Soul Brothersや劇団EXILEに疎かった人へもアピールできた事も大きなポイントになっていると思います。

しかし、今作で一躍人気者になったといえば日花里を演じた桜田ひよりさんでは無いでしょうか。

 

芦田愛菜さんと共演した『明日ママがいない』でもその演技力に注目が集まりましたが、やはりヒロインとしての登場となると存在感が際立ちますよね。

現在公開中のこちら

映画『脳内ポイズンベリー』でも神木隆之介さんや西島秀俊さん、吉田羊さんと肩を並べた演技でも話題になりましたし、末恐ろしい子役ですよね。

それにしても、こんなにイケメンばかりと共演していると同年代の男の子を好きになったりなんて出来るのか心配になったり。

 

という事で紹介してきました『ワイルドヒーローズ』最終回は、2015年の6月21日に放送です。

ちなみに今作でも不気味な殺し屋役で出演した前田公輝さんについてはこちらの記事で紹介していますので、あわせてご覧ください。

リンク:『デスノート』黒髪イケメン前田公輝が松田桃太役で窪田正孝と共演!

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.