監督

『情熱大陸』に河瀨直美出演!奈良での子供との生活も!

投稿日:

今回は世界で活躍するあの監督の話題です。

 

世界のカワセが情熱大陸に出演!

是枝裕和さんや熊切和嘉さんと世界で知られる監督はいますが、現役の監督でこれ程までに評価される人はいないのが北野武さんと河瀨直美さんです。

特に河瀨直美さんは日本ではまだまだその数も少ない女流監督ながらカンヌ国際映画祭でのカメラ・ドールやグランプリの受賞と目覚ましい活躍を見せています。

 

そんな河瀨直美監督が『情熱大陸』に出演することが判明しました。

『情熱大陸』といえば出演者に密着取材し、これまでに見せたことのない一面や素顔を見せる事でも人気の番組ですからファンにはとても嬉しい出演ですよね。

という事で、今回は一足早く河瀨直美さんの特集をしてみようと思います。

 

 

河瀨直美ってどんな人?

河瀨直美さんは1969年5月30日生まれ、奈良県出身の映画作家です。

 

高校生までを奈良県で過ごすのですが、中学から始めたバスケットボールでは高校時代には部活のキャプテンに、さらには国体へも出場を果たします。

その後、大阪の写真専門学校を卒業、同校の講師をしながら映画製作を進めます。

その才能は8ミリ作品を撮っていた当時から、山形国際ドキュメンタリー映画祭での受賞など大きな注目を集めていました。

 

そして1997年、初の35ミリ映画で商業作品のあの『萌の朱雀』でカンヌ国際映画祭でカメラ・ドールを受賞するのですが、この賞は新人監督賞に相当する賞、まさに商業デビュー作品で世界に衝撃を与えたわけです。

 

その後は『殯の森』で同映画祭でパルム・ドールに継ぐ賞であるグランプリを受賞し、名実ともに世界の川瀬としてその名前を轟かせます。

 

 

『情熱大陸』ではどんな河瀨監督が見られるの?

河瀨直美監督といえば海外の国際映画祭では高く評価されるものの、国内での興行収入や一般での評価は伴わないとも言われる監督でもあります。

それがこちらの

映画『あん』では国内での評価もとても高く、感動作品として大きな話題になっています。

この作品に至るまでにどのような心境の変化があったのか、その辺りにもフォーカスが当てられそうです。

 

また、河瀨直美さんは出身でもある奈良で子供とともに田畑で作物を育てたりという生活を送っているのですが、その様子も紹介してくれるとファンとしては嬉しいですよね。

 

という事で紹介してきました『情熱大陸』、河瀨直美さんの出演は8月2日の放送となっています。

ちなみにこの映画『あん』で樹木希林さんと共演した孫の内田伽羅さんにつきましてはこちらの記事で特集していますので、あわせてご覧ください。

リンク:内田伽羅さんのプロフィールをWikipediaっぽくまとめてみた!

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-監督
-, ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.