映画

ハリポタスピンオフ、グレイヴス役にコリン・ファレル!

投稿日:

今回は超人気映画のスピンオフ作品に豪華出演者が決定という話題です。

 

 

止まらないハリポタ人気!

日本で人気のあるテーマパークと言えばユニバーサル・スタジオ・ジャパンとディズニーランドですよね。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが出来てからも長らくディズニーランドの1強時代が続いていたのですが、その流れが変わりはじめたのが昨年の2014年夏の事。

その切っ掛けといえばハリー・ポッターのエリアが出来たことです。

 

その人気ぶりは凄まじく、一時期はディズニーランドの来園者数にも大きな影響を与えました。

さらに、オープンから一年以上たった今でも大盛況、その混雑ぶりに入場を諦めたという人も多いのではないでしょうか。

ハリー・ポッターの映画第一作目の公開が2001年の事ですから実に12年以上もその人気が継続している、凄い事ですよね。

 

今回はそんな大人気シリーズからスピンオフで制作される新作映画の話題です。

 

 

『幻の動物とその生息地』って?

という事で制作が進行しているハリー・ポッターのスピンオフ作品『幻の動物とその生息地』ですが、これも以前に書籍化されているんですよ。

これはハリー・ポッターの劇中でも登場するホグワーツ魔法魔術学校の教科書で、販売されたものもハリー・ポッターの使用していたものの複製品という形でしたので、ロンやハーマイオニーといった人気登場人物の落書きもあったりとファンには堪らないものでした。

sかし、一部の書店で限定販売されたものだったので、史上に出回っている数がとても少ないレア物だったりします。

 

そのタイトルの通り、魔法界に生息する幻の生物に関する本で、映画版では著者のスキャマンダーがこの本を執筆するまでの冒険が描かれる予定になっています。

 

 

コリン・ファレルがグレイヴス役で出演!

これまでにもアカデミー賞俳優エディ・レッドメインやエズラ・ミラーなど大注目の出演者が発表されていましたが、新たにコリンファレルの出演が発表されました。

コリン・ファレルといえばアウトローだったりハードボイルド作品に多く出演している名優ですが、今作で演じるのは魔法使いですからこのキャスティングにはとても驚きました。

彼がどんな魔法使いを演じるのか、とても楽しみです。

 

ちなみにコリン・ファレルの出身地はアイルランド。

主演のエディ・レッドメインはイギリスですし、やはりこのシリーズにはあちらの俳優さんがハマると考えたのかもしれませんね。

 

という事で紹介してきました今作、公開は2016年を予定しています。

 

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-映画
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.