ドラマ

ドラマ『デスノート』優希美青はニアとメロの二重人格!?

投稿日:

今回はあの注目ドラマの話題です。

 

 

成功?失敗?ドラマ『デスノート』に注目!

2015年夏ドラマも気がつけば折り返し地点を迎える作品が多くなっていますよね。

そんな中で、平均視聴率で言えば第2位を記録しているのがドラマ『デスノート』です。

 

しかし、今作ほど話題作という肩書が似合うドラマも珍しいですよね。

制作発表から良し悪しは別として大反響、放送中、放送後もSNSや各メディアで今期ドラマでは一番の盛り上がりを見せています。

序盤こそ急落した視聴率をあげつらって爆死なんて騒がれ方をしましたが、回を進め全体と比べればトップ争いを繰り広げている状態。

炎上商法なんて言葉もありますが、意図せずそういった効果があったのかもしれませんね。

 

視聴率的にも放送回の内半分以上が10%以上の平均視聴率を記録していますしこの盛り上がり方、これはもう完全に成功したドラマといえると思います。

さすが近年の視聴率覇者の日本テレビ、秋からも『エンジェル・ハート』など多数の実写化作品や話題作からがラインナップされていますが、良い流れでバトンが渡せそうですね。

 

 

優希美青が演じるニアは二重人格!?

『デスノート』といえば実写映画が大成功した作品としても知られていますよね。

藤原竜也さん、松山ケンイチさん、戸田恵梨香さんのキャスティングも大変好評でしたが、それだけに今回のドラマ化のキャスティングは大変風当たりの強いものになっています。

そういった意味ではミサミサ役の佐野ひなこさんは特に激しい意見にもさらされています。私は良いと思うんですけどね。

 

そして次に厳しい意見にさらされているのがニア役の優希美青さん。

ニアは今回が実写映像作品初登場になるのですが、原作でもとても人気の高いキャラクター。

それがこういった形になったわけですからその気持も分からないではありません。

 

とはいえ、制作側も当初より〈新しいデスノート〉を掲げているわけですから、このチャレンジも評価するべきだと思うんですよね。

ただ、原作でもニアとメロの関係性も人気の秘密でしたからそれを二重人格でというのはチャレンジしすぎかもしれません。

 

個人的には優希美青さんの二重人格の演技は悪く無いと思うのですけどね。

キャリアもそんなに長いわけではない彼女があそこまでやれている、むしろ評価に値すると思うのですが。

是非皆さんも次週より本格参戦する優希美青さんの演技に注目してみてくださいね。

 

優希美青さんと言えば今年出演した話題作、

映画『極道大戦争』のレンタル開始日も決定しているんですよ。

こちらの記事で特集していますので、合わせてご覧ください。

リンク:DVDレンタル開始日決定!映画『極道大戦争』市原隼人も出演!

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.