映画

『MOZU』スピンオフ竹中聡美に水崎綾女、佐藤恒吉に浦井健治!

投稿日:

今回はあの大人気シリーズの映画からスピンオフドラマという話題です。

 

 

映画とドラマの連動がトレンドになる!?

今年は『クレヨンしんちゃん』に『名探偵コナン』とシリーズ映画が歴代最高収入を記録したことも話題になりましたが、映画館へ足を運ぶ人が増えているのかもしれませんね。

それに目をつけた、というわけでは無いのでしょうが、最近は映画とドラマの連動が流行りだしているようです。

 

例えば、今年の6月に公開されました映画『予告犯』は放送と同時にWOWOWにて映画の後日譚を描いたドラマが放送されましたし、現在大ヒット公開中の映画『進撃の巨人』はdtvでスピンオフドラマが配信されています。

先日もこの秋から公開される『図書館戦争』に合わせてスペシャルドラマが地上波で放送される事も大きな話題になりました。

話題作のドラマとなれば放送側にもある程度の視聴率が望めますし、映画側としても動員増加が期待できますから今後もこういた形は増えてくるのではないでしょうか。

 

そんな中、新たにドラマへのスピンオフが発表されたのが映画『MOZU』。

ドラマ版でも大好評だったこの作品、今回は映画からのスピンオフという事でなんと香川照之さんと伊藤淳史さんのタッグが主役になるんですよ。

これはファンにはたまりませんよね。

もちろん西島秀俊さんや真木よう子さんといったお馴染みの面々も出演するのですが、新たに『MOZU』ワールドに飛び込む注目の出演者を今回は紹介しようと思います。

 

 

竹中聡美役で水崎綾女が出演!

水崎綾女さんがキャスティングされた竹中聡美は、私立探偵となった大杉がボディーガードの依頼を受けた国民的女優の現場マネージャー。

エピソードとしては殺害予告を受けた女優を守るために大杉が奮闘するものになるようです。

 

それにしても水崎綾女さん、今年は大活躍ですよね。

映画『進撃の巨人』、釈由美子さん主演の『殺し屋KIRI』と話題の映画への出演が続いています。

個人的にはアクションシーンも素晴らしいイメージがある女優さんですから、もしかしたら今作でもただのマネージャーでは無いのかもなんてメタ読みをしてしまったり。

ちなみに彼女についてはこちらの記事でも紹介していますので、合わせてご覧ください。

リンク:『相棒』陣川公平の妹、陣川美奈子役で水崎綾女が出演!

 

佐藤恒吉役に浦井健治!

佐藤恒吉は大杉の過去に深い因縁のある人物なのですが、その重大な役にキャスティングされたのが浦井健治さん。

このキャスティングにはとても驚きました。

 

浦井健治さんは『仮面ライダークウガ』で俳優デビューしたのですが、現在は舞台を中心に活躍されていて、紀伊國屋演劇賞など名だたる演劇界の重賞に輝く演技派と知られる彼ですが、映像作品への出演はあまり無いんですよね。

ですから今回の出演はファンにとっても嬉しいニュースなのではないでしょうか。

今作での彼の演技、大注目です。

 

という事で紹介してきました今作、11月上旬の放送予定になっています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-映画
-, ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.