役者

『AStudioエースタジオ』に宮沢りえが出演!教育論も披露!

投稿日:

今回はあの大人気トーク番組に出演する名女優の話題です。

 

 

『AStudio』に宮沢りえが出演!

バラエティ番組でも人気なのがトーク番組、ゲストの普段は見られない顔を見られることで私も大好きだったりします。

中でも長寿番組でもある『AStudio』は笑福亭鶴瓶さんの話術とプライベートな知人に突撃する取材で好評を得ています。

 

そんな『AStudio』に宮沢りえさんの出演が発表されました。

今回は番組に先駆けて宮沢りえさんの特集をしてみようと思います。

 

 

教育論を披露!?

今回の出演ではお子さんに対する想いも話されるようです。

 

以前なにかのインタビューで読んだのですが、宮沢りえさんはお芝居の稽古場にもお子さんを連れて行くのだそうです。

舞台の稽古場といえば、演出が役者を徹底的に追い込む事もよくあるのですが、彼女はそんな場面も見せるのだとか。

そして、もちろん上演されるものも鑑賞させ、あの苦労があってこの喝采を浴びられるというのを身をもって見せるのも自分なりの教育、そう話されていました。

 

さらにお子さんが役者の道を目指したらという話題でも、ステージママとして知られる自分の母親のようには出来ないだろうけど、自分の夢に対しては中途半端にならないよう叱ることは出来るとも。

本当に素敵な女優さんで浮世離れした感じもある宮沢りえさんですが、なんだか普段の母の顔が垣間見えるようですね。

 

 

アイドルから日本を代表する名女優に!

1985年、CMデビューしを果たした宮沢りえさん。

デビューから数年はバラエティ番組に出演したり歌手活動をしたりとアイドル的な扱いをされる事が多かった彼女ですが、いまや大女優としていますよね。

 

この評価は、天海祐希さんの代役としてたった3日の稽古期間で見事演じてみせたエピソードに代表されるように彼女が自ら勝ち取ったもので、そういった自負もあり先ほどの教育論にもつながるのかもしれません。

また、7年ぶりに主演したこちらの

映画『紙の月』では日本アカデミー賞に輝き名実ともに名女優となったとも言えますよね。

 

そんな彼女、来年公開の映画では母親役としての出演も決まっているんですよ。

 

 

映画『湯を沸かすほどの熱い愛』に注目!

この映画『湯を沸かすほどの熱い愛』で宮沢りえさんが演じるのは双葉という女性。

 

強さと優しさを併せ持ち、合う人を大きな母性で包み込む〈お母ちゃん〉とも言うべき母、双葉。

ある日彼女は病に侵され余命宣告を受けてしまう。

残り僅かな人生、彼女はやり残したことをすべて終えるべく奮闘するというのが今作のあらすじ。

 

宮沢りえさんが〈お母ちゃん〉、これだけでも見たくなってしまいますよね。

さらに娘役には若手屈指の演技派として知られている杉咲花さんの出演も発表されていますし、この二人の共演もとても楽しみです。

 

という事で紹介してきました宮沢りえさん、『AStudio』への出演は9月11日の放送になっています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-役者
-, ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.