ドラマ

『下町ロケット』江原春樹役に和田聰宏、真野賢作役に山崎育三郎!

投稿日:

今回はこの秋の本命と言われているドラマの話題です。

 

ドラマ『下町ロケット』に注目!

いよいよ10月から始まる秋ドラマ、今期も

多くの注目作が各局放送を予定しています。

 

個人的な印象ではありますが、各局ドラマの看板枠に力を入れているのも今期の特徴かと思います。

フジテレビは月9枠『5時から9時まで』に石原さとみさんと山下智久さんをキャスティング、テレビ朝日はあの『相棒』の新シリーズが放送されます。

 

そんな中で注目したいのはTBSのドラマ看板枠、日曜劇場の『下町ロケット』です。

阿部寛さんと土屋太鳳さんの共演で早くも話題沸騰中の今作、こちらの記事

リンク:『下町ロケット』新井浩文、東国原英夫、キンコメ今野が出演!

でも注目の共演者について紹介していますが、今回も引き続き大注目の出演者を特集しようと思います。

 

 

江原春樹役に和田聰宏!

江原春樹は営業第二部に所属し、若手社員のリーダー的存在。

主人公の工場が舞台の今作、重要な役割を演じます。

 

そして江原春樹にキャスティングされたのが和田聰宏さん。私も大好きな俳優さんです。

福島県出身、美容師をしていたのですが塚本晋也監督のこちら

映画『バレット・バレエ』のオーディションに合格した事により俳優デビュー。

お茶の間では月9ドラマ『東京湾景』で仲間由紀恵さんの恋人を演じた事により一躍知名度をあげました。

 

その後も『絶対零度』や『BOADER』など数々のドラマ話題作に出演。

和田聰宏さんの存在感や雰囲気は独特で、出演すると場の空気が変わるほどなんですよね。

今回の『下町ロケット』は多くの演技派、実力派俳優がキャスティングされていますがその中でもきっと気になる存在になってくれることかと思います。

 

 

真野賢作役に山崎育三郎!

そしてこちらも注目なのが、真野賢作役で出演する山崎育三郎さん。

 

山崎育三郎さんはこれまで『嵐が丘』や『ロミオとジュリエット』など名だたる舞台作品で活躍したミュージカル界の貴公子として知られます。

これまでほとんど映像作品への出演は無かったのですが、この夏に放送、配信された唐沢寿明さんと窪田正孝さん出演『ラストコップ』で印象的な悪役を演じた事で大きな話題になりました。

私もこのドラマを見ていたのですが、アクの強い面々の中で見事に輝き、映像作品としても抜群の演技力を発揮していたのが印象的でした。

 

そんな山崎育三郎さんがほとんど間を置かずに今度は連続ドラマへの出演、しかも超が付く話題作ですからお茶の間でもブレイクしそうです。

是非皆さんもチェックしてみてくださいね。

 

という事で紹介してきました今作、放送は2015年の10月18日からに決定しています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.