ドラマ

『相棒』雨宮役に葛山信吾、中村役に近藤公園、中島亜梨沙も出演!

投稿日:

今回は好評放送中のあのドラマの話題です。

 

ドラマ『相棒season14』が好スタート!

近年テレビ界では視聴者離れが深刻化していると言われ、ドラマなどでも高視聴率が出ることは少なくなってきました。

そんな中でやってくれたのが、メガヒットにして長寿シリーズの『相棒』。

初回スペシャルでなんと18%台という近年稀に見る高視聴率を記録、さすがですよね。

現在2位につけている『下町ロケット』も16%という素晴らしい数字なのですが、相手が悪かったといったところでしょうか。

とはいえ『下町ロケット』も見応え十分、視聴者からも好評の声が多いですから十分巻き返しはあると思います。

 

今回はそんな相棒からこの秋話題になっている俳優さんがゲスト出演することが分かりましたので紹介しようと思います。

と、その前に。

 

 

『相棒season14』第3話死神のストーリー、あらすじは?

山の中にある別荘で女性の遺体が見つかる。死因は服毒死。

右京と冠城は証拠品の返却の為に現場を訪れるのだが、例によって現場検証に首を突っ込む事に。

別荘の持ち主はIT系企業の社長雨宮、死亡した女性美由紀とは最近まで付き合っていたらしいことが判明。

そしてこれまた例によって右京はまた些細な事、女性の手にあった植物と土、そして現場付近で見かけた車が気になり捜査に乗り出す。

 

やがて、美由紀が雨宮との交際に悩みネットで相談していた事、右京が見かけた車の運転手こそがその相談相手だったことが判明し……というのが第3話のあらすじになります。

 

 

 

ゲスト出演者にも注目!

『相棒』と言えば毎話登場するゲスト出演者が素晴らしいのも楽しみの一つなのですが、第3話の鍵になる人物、雨宮にキャスティングされたのは葛山信吾さん。

この方もこの秋話題の人物なんですよね。

というのも、こちらの記事

リンク:香の兄槇村秀幸役俳優は葛山信吾!ドラマ【エンジェル・ハート】

でも紹介していますが、人気コミックの実写化ドラマ『エンジェル・ハート』で槇村秀幸という人気キャラクターを演じ絶賛されているのです。

ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでのグランプリでデビューし、その演技力にも定評のある葛山信吾さん。

今年は再びブレイクの年になるかもしれませんね。

 

さらに中村にキャスティングされている近藤公園さんは宮藤官九郎さんや阿部サダヲさんでお馴染みの大人計画に所属し、山田洋次監督作品の常連として知られる名優ですし、美由紀を演じる中島亜梨沙さんも元宝塚で今年はドラマ『銭の戦争』にも出演した注目の女優さんです。

こういった豪華な出演者の共演も是非注目してみてくださいね。

 

 

という事で紹介してきました『相棒season14』第3話死神は10月28日の放送となっています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.