ドラマ

『サムライせんせい』半平太の妻武市富子は谷村美月!建白書とは

投稿日:

今回は現在放送中のあのドラマの話題です。

 

 

ドラマ『サムライせんせい』に注目!

前回放送の『民王』以来好調なのが金曜ナイトドラマ。

現在放送中の『サムライせんせい』も視聴率こそ初回7%台だったものの深夜に近い枠のドラマですし録画組が多いことを考えると好調と言えると思います。

またSNSなどを見ていても満足度も高いようですから注目度は増々上がりそうです。

 

ゆるーい感じで進んでいくのかと思いきや、たまに殺陣のシーンが入るのも個人的にはツボだったりします。

今週放送の二話でも神木隆之介さんとの傘を持っての殺陣、本当にカッコ良かったですよね。

今回が錦戸亮さんとは初共演と言うことですが、錦戸亮さんは兄と思ってという言葉もかけたようで早くも現場では兄弟のように仲良しなのだとか。

 

ドラマの方では謎の〈平成建白書〉というものも出てきましたよね。

建白書とは上書とも言い、臣下から主君へ文書を提出するもので、武市半平太や坂本龍馬も所属した土佐勤王党も調停に提出しています。

今後の物語にどのように絡むのかとても気になりますが、今回は半平太の回想で度々登場している〈トミコ〉について特集してみようと思います。

ちなみに演じているのは谷村美月さん。

今年大ヒットしているこちら

『バケモノの子』にも『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』に続いての細田守作品の出演で高い評価を得ていますが、役者としても素晴らしいんですよね。

今作ではどのような演技を見せてくれるのかとても楽しみです。

 

 

武市半平太の妻、富子とは?

富子は天保元年に土佐藩の郷士である島村源次郎の長女として生まれます。

ちなみに叔母は神木隆之介さん演じる坂本龍馬の父の実家に嫁いでいる事から坂本龍馬とも遠縁にあたるんですよ。

 

嘉永二年、19歳で武市半平太の元へ嫁ぎ、武市半平太の祖母とも暮らすのですが、この家に坂本龍馬もよく遊びに来ていたそうです。

しかし、奔放でマイペースな坂本龍馬ですから庭で用をたす(神木隆之介さんで脳内再生すると…)など自由過ぎる振る舞いに小言を言うことも多かったのだとか。

 

また、武市半平太と富子は非常に仲が良かった事でも知られています。

中々子供が出来ない二人の為に勤王党の友人が富子を実家に返し半平太の元に魅力的な女性を何度も送り込んだ時などは、その企みに気付いた半平太は怒ったのだとか。

さらに富子も半平太が投獄された折には三食欠かさず弁当や、手紙や心慰みに蛍などを届け、自身はその期間畳の上で寝ることをせず板の間に布団なしで眠ったのだとか。

 

そんな奥さんですから半平太が度々回想して想っているのも頷けますよね。

どうやら次回放送分では現代でよく似た女性を見つけ一騒動ありそうです。

 

ちなみに今作についてはこちらの記事でも特集していますので合わせてご覧ください。

リンク:『サムライせんせい』神木隆之介が坂本龍馬で土佐弁に挑戦!?

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.