ドラマ

『エンジェル・ハート』石井萌々果が天才ピアニスト少女夢役に!

投稿日:

今回は現在放送中のあのドラマの話題です。

 

 

あの作品を相手に『エンジェル・ハート』が検討中!

現在放送中の秋ドラマ、物凄い視聴率が出ましたね。

日曜劇場で放送中の『下町ロケット』が平均視聴率20%超えを記録したのです。

しかもこの放送回、世界野球で放送時間が大幅に遅れた上での記録ですからこれは物凄いことだと思います。

 

しかし、その煽りを受けたのがドラマ『エンジェル・ハート』。

日曜のこの時間帯は激戦区となっており、ただでさえ人気映画が裏番組に当たることが多いのですが、そのうえ『下町ロケット』までとは…。

とはいうもののこの放送回の視聴率、平均で7%台と平日のゴールデンプライム帯と比べても遜色ない事からこの作品の人気ぶりが伺えるというもの。

 

やはりその要因はしっかりとしたドラマの作り。

ストーリーも面白かったですし、こちらの記事

リンク:『エンジェル・ハート』槇村の仇で冴子のストーカー遠山に渋谷謙人

でも紹介しています渋谷謙人さんの演技も光り見応えがあったんですよね。

槇村役の葛山さんもそうですが、本当に素晴らしいキャスティングだと思います。

 

そんな『エンジェル・ハート』から、今回は最新7話の注目のゲストを特集してみようと思います。

 

 

『エンジェル・ハート』第7話のストーリーは?

少女ながら天才ピアニストと呼ばれる夢がシティハンター、冴羽獠を訪ねてくる。依頼は殺されてしまった父親が何者だったのか、そして誰の手にかかったのかを知りたいという事。

この依頼に顔色が変わるシャンイン。

じつは、夢の父親を手に掛けたのはシャンインだったのだ。

 

シンホンの調査で夢の父親が殺し屋だったこと、そしてドッグウォーカーという仲間がいた事がわかる。

一方、何も知らない夢はシャンインを慕うのだが…。

 

 

夢役には石井萌々果!

という事で今回ゲスト出演が発表されたのが石井萌々果さん。

2002年12月19日生まれで現在12歳ながらそのキャリアはなんと約12年!

生後七ヶ月で赤ちゃんモデルとして活躍を初め、その後大手のセントラル子供タレントに所属、様々なCMで活躍します。

原田知世さんと共演するコーヒーメーカーのCMはあまりにも有名ですし、映画ではこちら

『桜蘭高校ホスト部』で川口春奈さんの幼少期役で出演しています。

また、相葉雅紀さんと共演したドラマ『マイ・ガール』では日刊スポーツドラマグランプリで助演女優賞も受賞しているんですよ。

 

子役でも屈指のキャリア、注目度そして実力を誇る彼女の演技に是非注目してみてくださいね。

という事で紹介してきました『エンジェル・ハート』最新7話は11月22日の放送となっています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.