ドラマ

月9『いつ恋』ストーリーあらすじ、出演者キャスト、ネタバレは?

投稿日:

今回は2016年最初のクール、冬ドラマの話題です。

 

 

月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』

かつてはフジテレビの月9といえばドラマ界随一の人気枠で、高視聴を連発の常勝が常と言われていました。

しかし最近は目がさめるような高視聴率を記録する事は少なくなり、フジテレビももう……なんと言われる事も。

しかし、よく考えて見れば近年は視聴者のテレビ離れの深刻化が叫ばれ、近年はドラマも視聴率の低下が問題となっています。

つまり、月9が不振に喘いでいるわけでは無くドラマ界全体の視聴率が低下しているわけで、そう考えると月9枠の視聴率は悪いわけでないと思うのです。

実際、相対的に見ると毎作品視聴率が平均で二桁以上というのは他局にはほとんど無いですし、話題に上がることもやっぱり多いんですよね。

 

 

そんな月9から、早くも2016年の一発目、『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』の放送が発表されました。

今回はこちらのドラマ、略して『いつ恋』の特集をしてみようと思います。

 

 

『いつ恋』のストーリー、あらすじは?

北海道の大自然の田舎町、そこに音という女の子が住んでいた。

小さな頃に女手一つで育ててくれた母を失い、引き取ってくれた養父母に育てられた彼女。

その生い立ちゆえ音は色んな物を諦め、それでも健気に明るく生きていた。

 

もう一人の主人公、練もまた早くに両親を失くしていた。

しかし、大自然の中で祖父に育てられた農場は人に騙し取られてしまう。

取り返すべく東京にお金を稼ぎにきた練。夢への厳しすぎる現実に直面しつつも、いつか祖父と暮らせる日を夢見て生きていた。

 

そんな似た境遇で対照的な性格の二人が、ある偶然で北海道で出会いを果たす。

そして二人は東京へーーというのが今作のあらすじになります。

 

 

出演者、キャストは?

今作は音に有村架純さん、練に高良健吾さんという二人がキャスティングされている事でも大きな注目を集めています。

特に有村架純さんはこちらの映画

『ビリギャル』を大ヒットさせ、名実ともにトップ女優の仲間入りを果たしました。

民放での連続ドラマ初主演という事で今作はファンには待望の一作となっています。

 

その他に今作では時期の朝の連続テレビ小説『とと姉ちゃん』での主演も発表されている高畑充希さん、ドラマに映画にと引っ張りだこの坂口健太郎さん、大人気グループAAAの西島隆弘さんに若手ながら高い実力の森川葵さんの出演も発表されています。

ちなみに坂口健太郎さんについてはこちらの記事でも特集していますので合わせてご覧ください。

リンク:小栗旬事務所の期待の新人俳優坂口健太郎のプロフィール!

 

 

『いつ恋』のネタバレ!?

このドラマのタイトル『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』、これ程までに悲しい結末を提示するタイトルも珍しいですよね。

例えば『恋仲』ならどちらのイケメンとヒロインは幸せになるのか、という感じの物語でしたが、今作はあらかじめ別離の結末が提示されているのです。

ただ、その後再会する、というのも考えられなくもないのですが脚本は『東京ラブストーリー』などの坂元裕二さんですから難しいかもしれません。

 

個人的な予想ではありますが、高良健吾さんが演じる練という名前は試練を象徴しているような気がしています。

だとしたら、有村架純さんが演じる音は何を象徴しているのか、それがドラマの行方に関係しているかもしれませんね。

 

という事で紹介してきましたドラマ『いつ恋』は2016年1月からの放送となっています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, , , , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.