ドラマ 映画

ドラマ白鳥麗子、秋本哲也にBOYSANDMEN水野勝、映画化も

投稿日:

今回は2016年のドラマから話題作の紹介です。

 

 

『白鳥麗子でございます』が三度実写化!

近年のドラマ、映画界の大きなトレンドといえば人気コミックやアニメの実写化ですよね。

さらに新たな流れとして、これまで何度も実写化されたような人気作の再注目もというのも流行の兆しを見せています。

例えば今年は中川大志さん主演で『南くんの恋人』がドラマ化されましたし、あの『花より男子』は舞台化が発表されました。

これは近年の『ストロボ・エッジ』や『ヒロイン失格』などの大ヒットが影響し、過去の名作が再度脚光を浴びている印象があります。

 

そんな中、新たに発表されたのが『白鳥麗子でございます』の三度目のドラマ化。

鈴木由美子さん原作の同名コミックを鈴木保奈美さんや松雪泰子さんが主演を務め大ヒットしたこの作品が20年ぶりに実写化されるというのです。

しかも同時に映画化も発表されていますし、2016年は大きな注目を集めそうですね。

 

 

主演は河北麻友子!

前述したように、この作品にはこれまで鈴木保奈美さんと松雪泰子さんが主演じてきました。

その後の大活躍ぶりは御存知の通り、今作への主演女優は大成するというジンクスもあるのです。

 

そんな『白鳥麗子でございます』で今回主演に抜擢されたのは河北麻友子さん。

1991年11月28日生まれ、出身はなんとアメリカ!

日系アメリカ人の四世なのです。

 

第9回全日本国民的美少女コンテストでグランプリを受賞、それを機にオスカープロモーションに所属しそのキャリアをスタートさせます。

テレビタレント、モデルとしてのイメージが強い彼女ですが、実は菊地凛子さん主演映画で海外作品デビューも果たしているんですよ。

今回主演する作品では高飛車で素直になれない主人公の役ですが、どこまで振り切れた演技が出来るのかも楽しみですね。

 

 

ボイメンことBOYS AND MENメンバーも出演!

今作で秋本哲也を演じる水野勝さんを始め、今作には多くのボイメンのメンバーも出演しています。

名古屋を拠点に舞台にドラマにと大活躍の彼らですが、最近はその活躍も全国区で聞こえてきていますから大ブレイク秒読みといえると思います。

実際、2016年はこちらの

山田悠介さん原作の同名小説の実写化、『復讐したい』も主演作として公開されますし、それに加えての『白鳥麗子でございます』のドラマ、映画への出演ですからその知名度も一気にあがりそうです。

 

という事で紹介してきました『白鳥麗子でございます』、ドラマは2016年1月からの放送を予定しています。

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ, 映画
-,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.