ドラマ

『下町ロケット』研修医葛西役で四代目中村歌昇が出演!本名は?

投稿日:

今回はあの大人気ドラマから注目の出演者の話題です。

 

 

ドラマ『下町ロケット』が独走!

現在放送中の秋ドラマ、平均視聴率で独走状態のヒットを記録しているのが『下町ロケット』。

普通連続ドラマというのは初回放送の視聴率が一番良いことが多いのですが、この『下町ロケット』は今のところ初回視聴率が一番低いんですよね。

これは視聴者が離れるどころかどんどん増えていっている事を意味し、それだけ面白いということが言えると思います。

 

ドラマも第二部ガウディ計画編に突入し、物語の盛り上がりとともにバカリズムさんや今田耕司さんといった追加キャストも話題を集めていますよね。

今回は新たに発表された注目の追加キャストを紹介しようと思います。

 

 

研修医の葛西が登場!

第7話、コアハートに血管があるのではという懸念を抱いた中里達。

しかしついに貴船が教授を務めるアジア医科大学で臨床試験が始まってしまうのだが、患者の容態が急変してしまう。

しかも担当医が不在のため、研修医の葛西が応急処置をする事になるのだが……。

 

この葛西という人物、コアハートの欠陥を証明できる人物とも言えそうですよね。

この事件のあとどのようなアクションを起こすのか、口を封じられてしまうのか。物語の鍵を握る事になりそうです。

 

 

葛西にキャスティングされたのは中村歌昇!

今回、研修医の葛西にキャスティングされたのは中村歌昇さん。

今回がドラマ初出演で知名度もまだまだ低いですから簡単にではありますが紹介しようと思います。

 

 

この中村歌昇という名前、当代で四代目で1800年代から続く歴史ある名前なんですよ。

ちなみに当代が襲名したのは2011年のことで、それまでは中村種太郎を名乗っていました。

屋号は播磨屋で揚羽蝶の紋が綺麗なんですよね。

 

本名は小川雄郎、1989年5月6日生まれ。

1994年6月に中村種太郎を名乗り初舞台、歌舞伎の方の初舞台って早いですよね。

国立劇場奨励賞、特別賞を幾度も受賞する事から期待度の高さも伺えます。

 

また、プライベートでは山田流箏曲萩岡派四代目の次女、萩岡志乃さんと今年結婚しています。

日曜劇場といえば『半沢直樹』の片岡愛之助さんが大ブレイクを果たしました。

これだけ注目度の高い作品ですし、中村歌昇さんも端麗な容姿をされていますから知名度も一気にあがりそうです。

 

ちなみに今作についてはこちらの記事でも特集していますので合わせてご覧ください。

リンク:下町ロケット高橋光臣演じる中里淳がスパイ裏切りでムカつくと話題

 

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.