ドラマ

わたしを離さないで、真美役にエマバーンズ、マダム役に真飛聖

投稿日:

今回は2016年放送のドラマから注目作の話題です。

 

 

問題作!?ドラマ『わたしを離さないで』!

2016年まで残りわずかとなりましたが、既に1月より放送されます連続ドラマの情報も出揃った感がありますよね。

今年の流れそのままに人気コミックの実写化など楽しみな作品が多数ラインナップされているのですが、その中でも最大の問題作と言われているのがTBSで金曜ドラマとして放送される『わたしを離さないで』です。

 

日系イギリス人のカズオ・イシグロさんの著作でイギリス文学の最高峰とも言われるブッカー賞の最終候補にまでなったこの作品、世界中で愛されあのキーラ・ナイトレイやアンドリュー・ガーフィールドで実写映画化もされているんですよ。

多部未華子さん主演で舞台化はあったものの、このたび日本では初めての実写ドラマ化となる今作、その問題作たる所以はその衝撃の展開にあります。

しかしそれを明かしてしまうとネタバレになってしまいますので控えますが、それでも放送された暁にはきっと大きな話題になるはず。

 

今回はこのドラマから、注目の出演者を紹介しようと思います。

 

 

真美役にエマ・バーンズ!

真美は鋭い感性を持ち、誰とも群れない一匹狼の少女。

綾瀬はるかさん演じる主人公で鈴木梨央さんがキャスティングされている子供時代の恭子にだけは心を許している。

 

そんな真美にキャスティングされているのはエマ・バーンズさん。

今後益々注目を集めそうな彼女を簡単にではありますが紹介してみようと思います。

 

エマ・バーンズさんは2003年5月16日生まれ、東京都出身でモデルや子役タレントとして活躍しています。

母親が日本人、父親がイギリス人のいわゆるハーフで英語と日本語のバイリンガル。

特技は空手とヒップホップダンスで出演したミュージックビデオではダンスを披露した事も。

 

小さなころからモデルやハーフタレントとして活躍しているのですが、その女優歴もなかなか長くこちらの

『のだめカンタービレ最終楽章』にも出演していたんですよ。

そしてその存在が大きく知られるきっかけとなったのが朝の連続テレビ小説『マッサン』。

ヒロインエリーの幼少期役を演じましたから印象に強い人も多いことかと思います。

現在も相当に美少女ですが、このまま成長すると女優界を代表するほどの美貌になりそうな予感。

ぜひ彼女が演じる真美に注目してみてくださいね。

 

 

マダム役には真飛聖!

素性をはじめその全てが謎に包まれている人物、通称マダム。

主人公たちの過ごす施設を度々訪れるのだがその目的はーー?

 

このミステリアスな役を演じるのが真飛聖さんです。

『相棒』ではカイトくんの婚約者として知名度を上げた真飛聖さん、2015年は『Dr.倫太郎』に『遺産争族』と話題作での活躍が続きました。

今回は物語の鍵になる役ですがその真飛さんの存在感だけに期待度も十分、とても楽しみです。

 

ちなみに今作につきましてはこちらの記事でも特集していますので合わせてご覧ください。

リンク:わたしを離さないで三浦春馬幼少期を中川翼、綾瀬はるかを鈴木梨央

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.