ドラマ

『赤めだか』取り立て屋役に山内圭哉、魚屋にキンコメ今野浩喜

投稿日:

今回は大注目のスペシャルドラマの話題です。

 

 

2015年は立川談春が大ブレイク!

ドラマ界の2015年一番の話題といえば『下町ロケット』のメガヒットですよね。

視聴率20%台という近年では希な大台も飛び出し池井戸潤原作と日曜劇場の強さを見せつけました。

今作からは山崎育三郎さんら多くのブレイク俳優も誕生したのですが、その筆頭と言えば立川談春さんですよね。

これまでにも『ルーズヴェルト・ゲーム』などでの出演はありましたが、今作ほどその魅力が引き立った作品もありませんでした。

 

立川談春さんは落語家としても高い評価を得ており、その青春時代のエピソードなどを自伝的にまとめた『赤めだか』も大人気なのですが、その実写ドラマがいよいよ放送されます。

主演に二宮さん、共演者にビートたけしさんら豪華出演者でも話題なのですが、今回はその中から個人的に大注目な役者さんを紹介しようと思います。

 

 

取り立て屋にコワモテの山内圭哉!

山内圭哉さんが演じるのは、北村有起哉さん演じる立川談々の借金の取り立て屋。

今年は山内圭哉さんも大活躍でしたよね。

なんといっても朝の連続テレビ小説『あさが来た』の雁助役では一躍知名度を高めました。

 

山内圭哉さんは1971年10月31日生まれでこれまでにもThe Jizz Monksなどバンドでのライブ活動も経験しているのですが、その俳優キャリアも幼少期の児童劇団からと長いキャリアを誇ります。

実は朝の連続テレビ小説も1987年の『はっさい先生』に続いて二度目の出演だったんですよね。

 

2015年は『民王』でも印象的な演技を見せていましたし、その名前がお茶の間に浸透した一年だったともいえるのではないでしょうか。

現在は2016年の出演作などは特にアナウンスされていないのですが、早く嬉しいニュースが聞けるといいですね。

 

 

魚河岸店員役にキングオブコメディ今野浩喜が出演!

キングオブコメディといえばコンビとしてはあの事件で岐路にたたされていますが、皮肉なことに今野浩喜さんは役者として評価が高まった一年となりました。

意外と知られていないのですが、今野浩喜さんは演技に関してはかねてより業界でも高い評価を得ていました。

コントでも演じているキャラによって瞬きの数まで変えたりと職人気質でも知られていましたから当然かもしれませんね。

2012年にはこちら

映画祭で四冠に輝いた映画『くそガキの告白』で主演を務めていましたが、そろそろ次の主演作もある気がしています。

いろいろと難しい次期ではありますが、それに負けず2016年は一層の活躍を期待したいですよね

 

という事で紹介してきましたドラマ『赤めだか』は2015年12月28日の放送となっています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, , , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.