ドラマ

『真田丸』家臣矢沢三十郎頼幸に迫田孝也、大泉洋の妻こう長野里美

投稿日:

今回はいよいよ始まる大河ドラマの話題です。

 

 

大河ドラマ『真田丸』から新たなスター!?

いよいよ今週末から始まるのが大河ドラマ『真田丸』。

ドラマ冬の時代といわれる現状でもどこ吹く風の高視聴率が約束されているドラマですから、話題性も高いですよね。

 

大河ドラマといえば朝の連続テレビ小説と同じく、新たなスターを多数輩出する事でも知られています。

例えば『黒田官兵衛』では高橋一生さんが主人公の家臣である井上九郎右衛門を演じ知名度を大きく伸ばし、その後の活躍は御存知の通りかと思います。

今回は『真田丸』より、主人公に近い登場人物から注目の出演者を紹介しようと思います。

 

 

矢沢三十郎頼幸役に迫田孝也!

矢沢三十郎頼幸は矢沢頼康などとも呼ばれた人物で、真田昌幸の叔父である矢沢頼綱の子供。

真田家に仕え、その有能ぶりから重陽された一族としても知られています。

矢沢三十郎頼幸は真田信幸の家臣としての面がピックアップされがちなのですが、『真田丸』の主人公である真田信繁が上杉景勝の元へ人質に出された際には警護として同行したりと強い結付があります。

 

そんな重臣にキャスティングされたのは迫田孝也さん。

1977年4月6日生まれ、鹿児島県出身の俳優です。

広島大学教育学部を卒業後役者になるため状況、劇団ストレイ・ドッグに在籍し舞台やドラマに出演。

転機となるのは2006年、映画『マジックアワー』での三谷幸喜さんとの出会いでした。

その後多くの三谷幸喜作品に出演しこちらの映画、

『清須会議』にも出演していたんですよ。

まだまだお茶の間の知名度は低い迫田孝也さんですが、『真田丸』で一気に知名度を高めそうです。

 

 

大泉洋演じる真田信幸の妻、こうに長野里美!

こうという人物なのですが、真田信幸の妻としては小松姫があまりにも有名でなかなか記述が見つからないんですよね。

オリジナル、という事でもないのでしょうがドラマの放送に合わせて注目が集まりそうです。

 

演じるのは長野里美さん。

鴻上尚史さん主宰の第三舞台の看板女優として名を馳せ、多くの舞台や映像作品に出演。

昨年はあの大人気ドラマ『コウノドリ』へも出演していました。

現在は夫で人気俳優の上杉祥三さんとの演劇ユニットであるトレランスでの活動もしています。

 

夫役があの個性と存在感の塊、大泉洋さんですが長野里美さんも演劇界の歴戦の強者、この二人の演技合戦もみものになりそうです。

ちなみに今作につきましてはこちらの記事でも特集していますので合わせてご覧ください。

リンク:大河ドラマ『真田丸』堺雅人演じる真田信繁が幸村じゃない理由!?

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.