ドラマ

『相棒14』お笑いコンビでんすけコースケ駒木根隆介、渋谷謙人も

投稿日:

今回は現在放送中のあの大人気ドラマの話題です。

 

 

『相棒14』第14話のゲスト出演者に注目!

『相棒』といえば毎回登場するゲスト出演者もかなり素敵なキャスティングをしてくれるのも個人的には楽しみの一つなのですが、最新14話でも要注目の俳優さんがキャスティングされているんですよ。

 

まず大注目なのが、コースケ役にキャスティングされた駒木根隆介さん。

14話ではお笑いコンビでんすけが物語の鍵を握るのですが、コースケはでんすけの一員。

私が初めて駒木根隆介さんを知ったのはこちら、

映画『サイタマノラッパー』での事。

現在大ブレイク中の入江悠監督が手がけた今や伝説とも言われる映画なのですが、駒木根隆介さんの演技が本当に素晴らしいんですよね。

その後も日本映画界に衝撃を与えた『愛の渦』での評価も高いですし、お茶の間の知名度は低いものの映画通にはお馴染みの俳優さんなのです。

そんな駒木根隆介さんをもってくるとはさすがに『相棒』、是非みなさんも彼の演技に注目してみてくださいね。

 

そしてその相方、伝にキャスティングされたのは渋谷謙人さん。

子役時代から活躍されている役者さんで、昨年も『探偵の探偵』、『サムライせんせい』に『エンジェル・ハート』と話題作、人気作への出演が続きました。

今回は駒木根隆介さんというかなり個性的な相方を持つ芸人という事ですが、渋谷謙人さんなら存在感負けすることも無いでしょうしとても楽しみです。

 

 

 

人気作品の宿命!?

テレビ朝日が誇る大人気ドラマシリーズ『相棒』ですが、気になる記事を目にしました。

その記事によると、視聴率の低迷のせいで存続が危ぶまれているというのです。

 

私、怒っています。

視聴率に注目してドラマを毎クール見ていると解るのですが、ここ数年のドラマ界全体の視聴率の下落ぶりは本当に酷いんですよね。

昨年、2015年はゴールデンプライム帯の連続ドラマですら視聴率2%台、3%台もありましたしこれは業界全体の傾向ともいえるものなのです。

これは録画機器の発達や視聴者のテレビ離れなど視聴者側にも大きな要因があるのですが、とにかく『相棒』だけでなく全ての平均が下がっているということが事実としてあるのです。

 

しかも、そんな現状では12%超という高い数字で最低視聴率更新とか打ち切りとかって記事を書くのってかなり無責任だと思いませんか?

最近もTwitter連動で社会現象になっている『天空の城ラピュタ』の裏番組のドラマの数字だけをとって馬鹿にする記事も見かけましたし、こういった詐欺のような記事って本当に腹立たしいんですよね。

 

個人的には『相棒』も最近は陣川、伊丹と名物キャラクターが活躍する回が続き楽しく見ているだけに、こういった風評に負けず良質なものを作り続けていただければと願うばかりです。

 

ちなみに今作と同じく注目の冬ドラマについてはこちらの記事でも特集していますので合わせてご覧ください。

リンク:『臨床犯罪学者火村英生』窪田正孝の関西弁がかわいいと話題に!

 

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.