ドラマ

ドラマさよならドビュッシー真田遥に黒島結菜、武田真治上白石萌歌も

投稿日:

今回はこの春放送されます気になるドラマの話題です。

 

日本テレビ好調の要因とは

かつてはフジテレビが不動の王者の時代もありましたが、近年は日本テレビが視聴率では圧倒的な強さを見せていますよね。

特にドラマでは毎クールのようにヒット作を放送し、平均視聴率ランキングでも上位を締める事も珍しくありません。

 

その好調の要因の一つに、スペシャルドラマが上げられます。

日本テレビの場合は『ST赤と白の捜査ファイル』や『ヒガンバナ』のように、好評だった作品を連続ドラマ化して成功する事が多いんですよね。

昨年放送された松坂桃李さん主演の『視覚探偵日暮旅人』も好評でしたから連続ドラマ化するのでは、なんて思ってるのですが、さらに新たに注目のスペシャルドラマのニュースが入ってきました。

 

 

『さよならドビュッシー』がスペシャルドラマ化!

今回スペシャルドラマとしての放送が発表されたのは〈このミステリーがすごい!〉で大賞にも選ばれた中山七里さん著作のミステリー小説。

これまでに橋本愛さん出演で映画化もされているんですよ。

 

私も映像化前に読んだ事があるのですがミステリーと音楽の融合がとても素晴らしく、とても好きな一冊だったりします。

今作は岬洋介シリーズの一作でもありますから、こちらも好評なら連続ドラマ化も十分あり得るのではないでしょうか。

 

 

出演者にも注目!

今作で探偵の岬洋介にキャスティングされたのは東出昌大さん、ドラマとしては初めての主演だという事です。

この岬洋介、ピアニストの役で映画版では世界的に知られる清塚信也さんが演じていただけに、東出昌大さんはかなりのプレッシャーなのでは無いでしょうか。

原作では超高難易度の曲も登場しますから吹き替えになるのかもしれませんが、東出昌大さんがどこまでピアニストを演じられるのかにも注目して欲しいと思います。

 

 

そして今作の鍵を握る真田遥を演じるのは黒島結菜さん。

原作では香月遥なのですが、真田姓になっていますから変更点もありそうです。

昨年は『サムライせんせい』をはじめ多くのドラマ、映画に引っ張りだこでしたから知名度を一気に高めた年になった彼女。

今作ではピアノを弾くシーンも多く、現在は猛練習に励んでいるようですからその腕前にも期待したいと思います。

 

 

先ほど少し触れましたが、遥が真田姓になっている原因とも思われる真田研三を演じるのは武田真治さん。

遥かの叔父に当たる人物ですからもしかしたら養子に入っているのかもしれません。

という事はドラマでも真田研三が鍵を握ることになりそうですよね。

武田真治さんはバラエティ番組やミュージシャンの印象が強いかと思いますが、個人的には『ほとけ』や『LOVE&DEATH』など数々の映画に主演し名演を見せていてる大好きな役者さんだったりします。

 

最後に今作で重要な意味を持つ登場人物、片桐ルシアとしてキャスティングが発表されたのは上白石萌歌さん。

『舞妓はレディ』で世界的に高い評価を得た上白石萌音さんを姉に持つ彼女、今年はすでにドラマ『フラジャイル』にも出演しましたし飛躍の年になりそうな予感がします。

ネタバレになるので詳しくは離せませんが、今回の配役も核心ともいえる人物ですから是非注目してみてくださいね。

 

ちなみに上白石萌歌さんの出演作についてはこちらの記事でも特集していますので合わせてご覧ください。

リンク:『脳漿炸裂ガール』出演者に菅谷哲也、上白石萌歌、荒井敦史、浅香航大!

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, , , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.