映画

『セトウツミ』実写映画化に鳴山に成田瑛基、岡山天音も出演

投稿日:

今回は一風変わったコミックの実写化作品の話題です。

 

 

人気コミックの実写化は多様化へ!?

ここ数年、映画界で大きなトレンドとなっているのが人気コミックの実写化。

今年も『テラフォーマーズ』や『アイアムアヒーロー』など多くの大作が公開され注目を集めています。

出演者も演技派や実力派と言われるキャスティングが目立ち見応えもあるんですよね。

 

そんな実写化ブームの最中、今年公開される事が発表されているのが『セトウツミ』です。

この作品、別冊チャンピオンで連載中の此元和津也さんの同名コミックを映画化するものなのですが、なんと男子高校生が無駄話をする姿に焦点をあてたものなのです。

これまでも『THE三名様』など無いことは無いのですが、近年の流れとしては異色ですよね。

そして出演者には物凄い面々が顔を揃えているんですよ。

 

 

池松壮亮、菅田将暉がW主演!

前述したように、近年の実写化ブームは演技派俳優が出演するもヒットの要因とされていますが、今回も素晴らしい俳優さんがキャスティングされています。

まず、クールなタイプの内海にキャスティングされたのは池松壮亮さん。

2014年、ドラマ『MOZU』の怪演や日本アカデミー賞作品『紙の月』の出演で爆発的に知名度を伸ばした彼、同世代屈指の演技派として有名ですよね。

2015年は地上波やメジャー作品での活動のペースは盛んではなかったので寂しい思いをした人も多いかと思いますが、今年はすでに5本の映画公開が決まっていますからファンには嬉しい一年になりそうです。

 

そして天然なサッカー部員、瀬戸を演じるのは菅田将暉さん。

最近はauのCMで多くの支持をえている菅田将暉さん、演技の方も定評があるんですよね。

菅田将暉さんと池松壮亮さんがふたりで無駄話をする、これは芝居的にも大変見応えがあるものになりそうです。

 

 

共演者にも注目!

今作の共演者でまず注目したいのは鳴山にキャスティングされた成田瑛基さん。

2007年、映画『パッチギ!ラブアンドピース』でデビューし、その後『カイジ2』や『クローズEXPLODE』など数々の話題作に出演。

今年はすでに『64』や福山雅治さん主演の『SCOOP!』など注目作への出演が多数発表されているんですよ。

知名度を一気に伸ばしそうな彼に今年は注目してみてくださいね。

 

そしてこちらも注目なのが岡山天音さん。

個人的には今年は飛躍の年になりそうな彼、まだまだ若手ながら確かな演技力で映画通にはお馴染みの俳優さんなのです。

また彼は菅田将暉さんとプライベートで親交が厚い事でも知られていますから演技の方でもいい意味での競い合いが見られるのではと期待しています。

 

ちなみにそんな菅田将暉さんと岡山天音さんについてはこちらの記事で特集していますので合わせてご覧ください。

リンク:華麗なる菅田将暉の交友関係!続々ブレイク中!

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-映画
-, ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.