映画

福原かれんがスーサイドスクワッドにカタナ役で出演!wikiは?

投稿日:

今回は今年公開される大注目の映画作品の話題です。

 

 

ついに今年『スーサイドスクワッド』が公開

世界の映画界で現在、屈指の話題性と人気、興行的成功を誇るのがマーベル・シネマティック・ユニバース。

『アイアンマン』や『ハルク』、『キャプテン・アメリカ』などそれぞれが絶大な人気を誇る作品群が時にクロスオーバーし展開するこの巨大プロジェクトは日本でも熱狂的なファンを多く獲得しています。

こういった映画作品からマーベルファンになった人も多いのでは無いでしょうか。

 

一方、映画の世界では一歩遅れた形となったのがマーベルの永遠のライバルDCコミック。

『バットマン』や『スーパーマン』など人気コンテンツはあるものの、クロスオーバームービーには本格参入していませんでした。

しかし今年、反撃の狼煙を上げるかのように『バットマンVSスーパーマン』や『スーサイド・スクワッド』といった大作が公開され、今後はDCコミックも巨大プロジェクトとして展開していくようです。

 

 

豪華スターが続々!『スーサイド・スクワッド』!

スーサイドスクワッドというのは直訳すると自殺部隊、自殺とも思える任務に投入されるヤバイ部隊なのです。

そして投入されるのはバットマンたちDCコミックのヒーローによって投獄された悪者たち。

つまり今作は、悪役スター版『アベンジャーズ』とも言うべき作品なのです。

 

とはいっても日本人にはDCコミックは馴染みが薄いですからいかにスターといえどその悪役自体を知らないのが残念な所。

しかし、演じるのはウィルスミスに『フォーカス』や『ウルフ・オブ・ウォールストリート』のマーゴット・ロビー、ジョエル・キナマンにジャレッド・レトとビッグネームだらけですからこの並びだけでもわくわくしちゃいますよね。

さらに!この超豪華な面々と共演を果たした日系女優さんも出演しているのです。

 

 

福原かれんがカタナ役で出演!

山城タツ、通称カタナ。

日本刀を武器に戦う女性なのですが、海外ドラマ『ARROW』では福島リラさんが準レギュラーとして演じています。

そして今回の『スーサイド・スクワッド』でのカタナがこちら

 

#Skwad Up! #suicidesquad

Karen Fukuharaさん(@karenfukuhara)が投稿した写真 -

そうそうたる面々の中央を陣取っています。格好良いですよね。

演じているのは福原かれん(カレン・フクハラ)さん。まだまだ日本では知名度は低いですからwikiも存在していないんですよね、なので調べてみました。

 

福原かれんさんは日系アメリカ人の女優で、ロサンゼルス出身。

NHK系の『BSベストスポーツ』をご覧の方には知っている名前かもしれませんね、現地リポーターとして出演していました。

その他にもBSの『世界のディズニーリゾートへGO』へも出演していたようです。

それ以外はカリフォルニア大学ロサンゼルス校に通っていた事くらいしか情報は出ていませんでした。

 

最近は福島リラさん、TAOさん、そしてもちろん菊地凛子さんと日本人女優の需要がハリウッドでは高まっていますから今後の活躍にも期待ですね。

 

という事で紹介してきました映画『スーサイド・スクワッド』、公開は2016年の9月10日に決定しています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-映画
-, ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.