ドラマ

ドラマ精霊の守り人頼まれ屋トーヤに加藤清史郎、サヤに彩島りあな

投稿日:

今回はこの春大注目のドラマの話題です。

 

 

変わりつつあるNHK

ここ数年のNHKは何か違う、そう感じたことは無いでしょうか。

元々、朝の連続テレビ小説や大河ドラマと人気コンテンツも持っていたのですが、井ノ原快彦さん司会の朝の情報番組が自由過ぎると話題になったり、内村光良さんに志村けんさん、松本人志さんのコント番組を放送したりと以前のような堅苦しさだけでは無いコンテンツが目立ってきたような印象があります。

今年もNHKではこれまでにあり得なかったアニメ『ラブライブ』が放送開始され賛否両論の大きな話題になりましたよね。

これは視聴者のニーズに合わせたものをという時代への対応の模索という変化にも感じるのですが、良質な番組をという姿勢は変わらないようにも思います。

 

そんな中、今年から新たに放送されるのが大河ファンタジードラマ。

大河ドラマといえばNHKの看板番組の一つですが、その大河の名を冠し、しかもファンタジーというのですから期待も高まりますよね。

 

 

ビッグプロジェクト、『精霊の守り人』に注目!

という事で大河ファンタジードラマとして放送される『精霊の守り人』、NHKの放送90年の特別製作というだけあってこれが物凄いビッグプロジェクトなのです。

放送回数は全22回、放送期間はなんと3年!これは日本放送史に残るビッグプロジェクトと言えるのではないでしょうか。

原作が作中で8年間の時の経過を描いた壮大な作品だけに、実写化もこのように長いスパンの作品になったのだと思われます。

 

また、綾瀬はるかさんに藤原竜也さんといった豪華な出演者も話題になっているのですが、今回は個人的に大注目な出演者を紹介したいと思います。

ちなみに今作の概要についてはこちらの記事でも紹介していますので合わせてご覧ください。

リンク:ドラマ『精霊の守り人』少女バルサに清原果耶、シュガに林遣都!

 

 

頼まれ屋で加藤清史郎、彩島りあなが出演!

頼まれ屋とはその名の通り様々な頼まれごとの依頼を聞き受ける事を生業とするもので、市場の片隅に生きる孤児たち。

その頼まれ屋のトーヤにキャスティングされたのが加藤清史郎さんです。

かつて天才子役として一世を風靡した加藤清史郎さんも現在14歳、最近ではあの人気コミック『暗殺教室』の実写化作品への出演などで話題になりましたよね。

少年から青年へと変わる途中の彼、この三年間を描く作品でどのように変化していくのかも楽しみです。

 

そしてもう一人の頼まれ屋、サヤを演じるのは彩島りあなさんです。

サイパン出身で日本人とアメリカ人の両親を持つハーフの彼女、2004年8月30日生まれと若干11歳ながらもネクストブレイクとして熱い注目を集めているのです。

映像作品の出演こそ目立たないものの、舞台では女優として4年のキャリアを持ちますからその演技力にも注目してみてくださいね。

 

という事で紹介してきました『精霊の守り人』第1シーズンは2016年3月から4回連続の放送となっています。

 

 

 

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.