ドラマ

ドラマトットてれび吉田鋼太郎が森繁久彌役、武田鉄矢は大岡龍夫

投稿日:

今回はこの春NHKで放送の注目のドラマの話題です。

 

 

ドラマ『トットてれび』に注目!

民放局のドラマが低視聴率にあえぐ中、徐々に存在感を出しているのがNHK。

そもそもNHKは公共性のある番組をという製作スタイル、いわば老若男女問わず楽しめるものをというコンセプトなんですね。

一方、近年の視聴率低下の要因の一つに若者のテレビ離れがあげられており、流行に敏感な若者をターゲットにしがちな民放に比べて大きなアドバンテージがあるように思います。

 

そんな中で今回紹介したいのがこの春に放送されますドラマ『トットてれび』です。

この物語は黒柳徹子さんの若かりし頃を描いたものになっており、テレビ草創期の活気ある業界をの裏側を覗き見られるドラマとなっています。

こういった作品も家族で楽しめそうですよね。

 

今回はこのドラマから、注目の出演者と演じるモデルになった人物を紹介したいと思います。

 

 

森繁久彌役に吉田鋼太郎!

惜しくも2009年に亡くなられた森繁久彌さん、大衆芸能分野で初めて文化勲章、その他にも紫綬褒章や国民栄誉賞など輝かしい栄誉でも知られる名優ですよね。

黒柳徹子さんとは公私共に親交が厚く、『徹子の部屋』の第一回放送のゲストでもあったんですよ。

ですから今回のドラマでもなくてはならない登場人物ともいえます。

 

そして演じるのは吉田鋼太郎さん、なんだか雰囲気も似ている気がするのは私だけでしょうか。

もともと名バイプレーヤーとして高い評価を受けていた吉田鋼太郎さん、最近ではドラマに主演したりとその勢いは増すばかり。

演技力の評価も高い主演の満島ひかりさんとの演技対決も見どころかと思います。

 

 

大岡龍夫役には武田鉄矢!

大岡龍夫という人については調べてもあまり情報が出てきませんでした。

NHKの文芸部に勤務していたこと、俳人として、高浜虚子の門下生としても知られる人物のようです。

 

演じるのは武田鉄矢さん、私も大好きな俳優さんです。

最近は橋本環奈さん主演のこちら

『セーラー服と機関銃』への出演でも注目を集めていますよね。

 

武田鉄矢さんといえば『金八先生』のイメージが強いと思うのですが、『101回目のプロポーズ』に『ストロベリーナイト』、『仁』と出演する作品によってまったく違う顔を見せる素晴らしい俳優さんだと思います。

今回の役どころがどのような顔を見せるのか、非常に楽しみです。

 

という事で紹介してきましたドラマ『トットてれび』、放送は4月の30日に決定しています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.