映画

生田斗真、桐谷健太、柿原りんか出演彼らが本気で編むとき公開日は

投稿日:

生田斗真出演最新作『彼らが本気で編むときは、』に注目!

ジャニーズ屈指の演技派として知られるのが生田斗真さん。

昨年は伊坂幸太郎さんの人気小説の実写化『グラスホッパー』に主演、今年は熱狂的なファンを持つコミック『秘密』の実写映画の公開が控え話題作への出演が続いています。

 

昨年の岡田准一さんの日本アカデミー賞受賞をきっかけにジャニーズの賞レース解禁は大きな話題になりましたが、生田斗真さんはいまだ大きなタイトルは受賞していません。

そんな彼がかなり大きな賞の受賞もありえるのではと思える出演作の情報が入ってきました。

今回はこの映画『彼らが編むときは、』について特集してみようと思います。

 

 

監督は荻上直子!

という事で今作の監督として発表された荻上直子さん。

映画ファンなら監督にこの名前があるだけでも見たくなる人も多いのではないでしょうか。

 

これまでに『バーバー吉野』や『めがね』など多くの作品がヒット、海外の映画祭でも高い評価を受けていますし、こちらの

『トイレット』は文化庁芸術選奨新人賞に選ばれました。

 

さらに驚きなのが、今回の作品は荻上直子さんのこれまでの作風であるスローな癒し系というイメージを覆す作品だというのです。

これは否が応でも期待が高まりますよね。

 

 

生田斗真がトランスジェンダーの難役に挑む!

今回の映画で生田斗真さんが演じるのはリンコという人物。

元男性のトランスジェンダーで介護士、小学生の女の子トモの叔父と同棲している恋人という設定。

 

生田斗真さんの美貌ですから女装に関してはなんだか想像できそうですよね。

しかしこの役、トランスジェンダーである上にトモに母親のような愛情を注ぐ役でもあるのです。

当然ながら溢れる母性とでもいうような役については演じたことが無いと思いますし、まさに難役といえるのではないでしょうか。

それだけに見事演じきれば国内のみならず海外での大きな賞も期待出来ると思います。

 

 

共演者にも注目!

今作でリンコの恋人にしてトモの叔父マキオを演じるのは桐谷健太さん。

auのCMでの浦ちゃんも好評な彼ですが、もちろん俳優としての評価も高いですよね。

個人的には荻上直子さんの演出する桐谷健太さんというのが想像できないだけにとても楽しみなキャスティングでもあります。

 

そしてマキオ、リンコと元に転がり込む育児放棄された女の子、トモを演じるのは柿原りんかさん。

今作が初の映画本格出演作という事ですが、『マルモのおきてスペシャル』や舞台『モーツァルト!』への出演と場数は十分。

存在感のある主要キャストの中でどのような演技を見せるのか、要注目です。

 

 

という事で紹介してきました映画『彼らが本気で編むときは、』公開は2017年の2月25日からを予定しています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-映画
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.