ドラマ

宝塚歌劇団OG愛原実花がドラマストレンジャー相沢陽子役で出演!

投稿日:

今回はこの春注目のドラマから気になる出演者の話題です。

 

 

ドラマ『ストレンジャー』に注目!

1月から放送されていました冬期の連続ドラマも終了し、ドラマ好きには寂しい期間に入っていますよね。

とはいえこの時期しか見られない豪華な特別番組も多く放送されますから一長一短といったところでしょうか。

 

今回紹介したいのはテレビ朝日で放送されますスペシャルドラマ『ストレンジャー』。

この作品、少女漫画の神様とも呼ばれ少女漫画家としては初めて紫綬褒章を受賞した萩尾望都さんの人気コミック『ポーの一族』を原作としたもので、実写化が発表されるや大きな反響を読びました。

 

今回はこの作品から大注目の女優さんを特集しようと思います。

 

 

愛原実花が相沢陽子役で出演!

相沢陽子は物語の序盤で登場する人物。

ある目的を遂げに向かっている香取慎吾さん演じる三杉が、自殺を図る相沢陽子に遭遇。

結果的に三杉は目的を遂げられない。公式HPには物語の鍵を握るという記載も・・・。

 

そんな相沢陽子にキャスティングされたのは愛原実花さん。

まだまだお茶の間での知名度は低いですから簡単にではありますが紹介してみたいと思います。

 

 

愛原実花さんは1985年12月14日生まれ、東京都出身の女優さんです。

ちなみに父親はあのつかこうへいさんなんですよ。

キャリアのスタートは2002年、宝塚音楽学校に90期生として入学した事から。

ちなみに受験を決意してからは一年のレッスンをつみ、最初のチャレンジで合格したというからすごいですよね。

 

宝塚歌劇団入団後はめきめきと頭角をあらわし、2009年には雪組トップ娘役に就任します。

宝塚歌劇団を退団後は映像作品や舞台で活躍、特に今年はテレビドラマに精力的に出演し、『刑事吉永誠一』『スミカスミレ』に続き今作が三本目の出演となっています。

 

ドラマ『ストレンジャー』は不老不死の一族を描いた作品ですし、さらに原作の萩尾望都さんも幻想的な画風でも知られている人物、キャスティングには大きな注目が集まっていました。

メインキャストの中条あやみさんもそうですが、愛原実花さんのようにどこか浮世離れしたような雰囲気や存在感をもった女優さんなら作品の世界観を魅力的に表現するのにぴったりだと思います。

是非放送でも愛原実花さんをチェックしてみてくださいね。

 

という事で紹介してきました今作、放送は3月27日夜9時からとなっています。

 

ちなみにこちらも注目な宝塚歌劇団出身の映美くららさんが出演する春ドラマについても特集しています。

宜しければ合わせてご覧ください。

リンク:映美くららがドラマ刑事専門弁護士香川照之の妻佐田由紀子に!

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.