ドラマ

真田丸吉野太夫役のかわいい美人な女優は元宝塚の中島亜梨沙!

投稿日:

今回は大河ドラマの話題です。

 

 

大河ドラマ『真田丸』が新章突入!

現在放送中の大河ドラマ『真田丸』、視聴率的には物足りない結果となっているようですね。

とはいえ民放に比べれば圧倒的とも言える数字ですし、ここ数話は上昇を見せていますから今後は期待できるかもしれません。

 

物語は動乱の最中、ついに豊臣秀吉の時代へと突入します。

黒木華さんら残念ながら去ってしまったキャストもいますが、新たに登場する出演者から注目の面々を紹介してみたいと思います。

 

 

吉野太夫役で中島亜梨沙が出演!

吉野太夫というのは初代から末代となる十代まで続いた京都の太夫に伝わる名跡。

残念ながら二代目以外の人物像は謎に包まれています。

しかし、太夫という名前自体が芸姑の最高位を指し、高いレベルで美貌と教養を兼ね備えたものにしか与えられない事を考えるとそれだけでも凄い人だというのが伺えますよね。

今回『真田丸』では吉野太夫は小日向文世さん演じる豊臣秀吉に気に入られる人物として登場します。

 

 

そしてその吉野太夫にキャスティングされたのが中島亜梨沙さん。

まだまだお茶の間の知名度は高くないので簡単にではありますが紹介してみようと思います。

 

 

中島亜梨沙さんは1982年12月22日生まれ、北海道出身の日本の女優さんです。

そのキャリアのスタートのきっかけとなたのは宝塚歌劇団の全国公演ツアー『風と共に去りぬ』を見て憧れたことから。

2001年に宝塚音楽学校への入学を果たすのですが、思い出づくりに近い感覚だったようで受かるとは思っていなかったのだとか。

ちなみに宝塚歌劇団時代の芸名は羽桜しずく。

2003年に第89期生として宝塚歌劇団に入団、2007年には初ヒロインを演じるなど活躍を見せます。

 

2009年に宝塚歌劇団を退団後は2011年に草野仁事務所に所属し芸能活動を開始、2013年からは本上まなみさんや財津和夫さんも所属するアクラへと移ります。

最近では先日まで放送されていたドラマ『相棒season14』の第三話でゲスト出演していました。

 

この春の新ドラマでもこちらの記事

リンク:映美くららがドラマ刑事専門弁護士香川照之の妻佐田由紀子に!

でも紹介していますように『99.9刑事専門弁護士』には映美くららさんが、、『重版出来!!』に野々すみ花さんが出演しますが、流石というか宝塚歌劇団OGの女優さんが出演するとぱっと華やかになるんですよね。

『真田丸』でも存在感ある役者さんが顔を揃えていますが、中島亜梨沙さんなら見事に存在感を発揮してくれそうです。

是非注目してみてくださいね。

 

という事で紹介してきました『真田丸』、新章となる第十四話は4月10日からの放送です。

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.