未分類

藤原さくら低い声も太眉もコミュ症演技に童顔もかわいいと話題に!

投稿日:

今回はこの春ブレイクの兆しを見せているあの人の話題です。

 

 

藤原さくらが鮮烈女優デビュー!

いよいよ始まりました2016年春の連続ドラマ、中でも屈指の注目度を誇るのがフジテレビの看板枠、月9ドラマ『ラヴソング』。

高視聴率俳優と言われる福山雅治さんの主演で大きな話題を呼びましたが、いざ放送される初回視聴率はなんとか二桁に載せたという寂しい結果に。

 

その反面、大きな反響を受けているのがヒロイン佐野さくら役に抜擢された藤原さくらさん。

SNSなどを見ていても肯定的な意見が目立ちますし、彼女の話題性で視聴率が右肩上がりというのも十分あり得るのではないでしょうか。

 

以前もこちらの記事

リンク:月9整備士ヒロイン抜擢!藤原さくらのTwitterやインスタは?

で特集した藤原さくらさん、今回は別の切り口で特集してみたいと思います。

そんなこの春大注目な彼女を今回は特集してみようと思います。

 

 

藤原さくらの太眉と唇がかわいい!

それにしても藤原さくらさん、かわいいですよね。


こちらは自身のTwitterに投稿された画像なのですが、中学時代からかわいいかったんですね。

 

藤原さくらさんと言えば、よく言われるのが石原さとみさんに似ているという事。

これもまた太眉と存在感あるチャーミングな唇でだと思うのですが、もう一つ童顔もポイントだと思うのです。

 

唇といえば色気を感じさせるものですが、それが童顔の中に存在するアンバランスさこそが藤原さくらさん、石原さとみさん共通の魅力ではないでしょうか。

アンバランスと言えば低い声もアンバランスな印象を与えますよね。

ドラマの中で藤原さくらさんが最初のセリフを発した時に驚いた人もおおいはず。

昨年冬からはファッション、メイク共にアンバランスというのがキーワードですし、まさに時流にそっているとも言えるかもしれません。

 

 

コミュ症、きつ音の芝居にも絶賛の声!

藤原さくらさんが演じている今回の役というのもかなりの難役だと思うんですよね。

初めての女優業、セリフを話すのも難しいと思うのですが、こういった問題を抱えた役ならなおさらだと思います。

 

私が今回のドラマを見た時に思い出したのは、成宮寛貴さん。

2006年に公開された『秋葉原@DEEP』という映画(ブレイク前の三浦春馬さんも出演しているんですよ。)に主演した際に演じた主人公がやはりきつ音という設定だったのですが、その演技力に大変驚かされました。

 

もちろん、実際の症状とは異なる部分も多分にあるとは思いますが、あくまで映画やドラマはフィクションエンターテイメント。

そう見えるように表現する演技力が必要とされます。

そういう意味では『ラヴソング』の藤原さくらさんのお芝居もとても高いレベルであると言えるのではないでしょうか。

実際に演技力に関しても賞賛の声が目立ちますし、実際にこんな人なのかもと思わせられるのは役者として重要な素養だと思うんですよね。

 

という事で特集してきました藤原さくらさん、今後は歌唱シーンも増えるようですし、ますます彼女への注目度が高まりそうです。

 

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-未分類
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.