ドラマ

明和電機が重版出来でムカつく副編集長に、横澤夏子も出演

投稿日:

今回はTBSで放送中、あのドラマの話題です。

 

 

決戦は火曜日!?

現在放送中の春ドラマ、TBSとフジテレビが熱い火花を散らしているのはご存知でしょうか。

かつては裏番組で他局のドラマが放送されている状況というのはざらだったのですが、最近では裏番組に強いドラマ枠があると枠自体を撤退する事も多いんですよね。

そんな中で、この春ドラマで2枠も放送時間がかぶっているのがTBSとフジテレビなのです。

 

最初の対決、日曜9時ではTBSが『99.9刑事専門弁護士』で平均視聴率で三倍以上の差を付けて圧勝、それだけに注目が集まった火曜10時枠の『僕のヤバイ妻』と『重版出来!』の対決は一週目は僅差でフジテレビが勝利、2週目は僅差でTBSの勝利という結果に。

個人的にはこの2作品、この春ドラマでも屈指の良作という印象がありますから今後の視聴率対決も接戦になる事が予想されそうです。

 

そういった意味でも注目を集める『重版出来!』から大注目のゲスト出演者を紹介しようと思います。

 

 

明和電機社長がエンペラー副編集長の見坊我無役で出演!

明和電機の社長がコミック誌の副編集長役、なんだかとてもシュールな文章になっておりますが個人的にはとてもテンションが上ってしまいました。

 

明和電機、ご存じの方ももちろん多いと思いますが、ご存知でない方に説明するとなるとかなりやっかいなプロジェクトでもあるんですよね。

端的に行ってしまえば明和電機という名称で中小企業の形をとる芸術ユニット。

音楽、デザイン、映像作品といった様々な分野で多岐にわたる活動を繰り広げており、唯一の正社員にして代表取締役社長の土佐信道さんがプロデュースをするという形態になっています。

 

今回の『重版出来!』への出演も社長がキャスティングされています。

演じるのが嫌味な主人公達のライバル誌の副編集長、しかもこのビジュアル


ですからかなりのムカつき具合が期待(?)出来ます。

 

これまでにも映画の出演は何作もあるのですが、ドラマへの出演は結構レアですから明和電機ファンにもとても楽しみな第4話となりそうです。

 

 

横澤夏子が漫画サークルの部長役に!

そしてこちらも楽しみなのが横澤夏子さんの出演。

横澤夏子さんといえば身近にいそうな人のモノマネで大人気の芸人さん、その洞察力のみならず完全にそう見えてしまう演技力にも定評があります。

女優としては『俺のダンディズム』や『太鼓持ちの達人』へも出演を果たしていますし、今回の出演も安定のイラッと感を提供してくれそうです。

 

という事で紹介してきました『重版出来!』第4話、放送は5月3日の放送となっています。

なお今作についてはこちらの記事でも特集していますので合わせてご覧下さい。

リンク:武田梨奈が沙羅役でドラマ重版出来に出演!前野朋哉も八丹カズオで

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.