ドラマ

重版出来第7話漫画家牛露田に康すおん、娘のアユに子役蒔田彩珠

投稿日:

今回は現在放送中のあのドラマの話題です。

 

 

視聴率と話題性

近年ドラマ界で問題になっているのが視聴率の低迷。

しかしこの視聴率自体が最近ではバロメーターとして機能しなくなっているなんて話もよく聞きますよね。

 

例えば、視聴率が振るわない作品でも放送時にSNSでホットワードとして上位に位置するなんていう事も珍しくありません。

これは視聴層の属性によるところも大きいとは思うのですが、それならばその視聴層の人気度合いを視聴率がバロメーターとして拾えていないという事になります。

 

現在放送中のドラマ『重版出来!』もそんな作品の一つ。

視聴率が自体はふるわないのですが、放送時間帯にはSNSでのホットワードで急上昇、比較的若い層の絶大な支持を得ているといえるのではないでしょうか。

 

このドラマの魅力といえば漫画雑誌の裏側が覗けるのと同時に、豪華な出演陣。

また、毎週のように登場するゲスト出演者も良いんですよね。

今回はこの話題作『重版出来!』最新七話から注目の出演者を紹介してみようと思います。

 

 

元天才漫画家牛露田役は康すおん!

第7話で黒木華さん演じる主人公の心は、昔大ヒットした漫画家の元へ電子出版の許諾をとりに行くことに。

そしてその元天才漫画家の牛露田を演じているのは康すおんさんです。

 

この康すおんさん、少々変わった経歴の持ち主で、映像作品の世界に飛び込んだのは34歳、映画デビューは40歳という遅めのスタート。

それまでは歌舞伎劇団前進座で学び、その後は舞台や実験即興などで力をつけたようです。

 

その役者としての評価は高く、今年はあの世界に誇る西川美和監督の最新作『永い言い訳』など四本の映画に出演が発表されている映画俳優でもあります。

最新は映画俳優、女優という言い方はあまりしませんが、『重版出来!』では黒木華さんにオダギリジョーさん、荒川良々さんと映画界も主戦場にする名優が多数出演していますし、キャスティングのセンスもこの作品ならではですよね。

 

 

娘のアユには子役の蒔田彩珠!

元天才漫画家の娘で、その父親の才能ゆえに過程がむちゃくちゃになってしまった為に荒れている少女、アユ。

演じているのは蒔田彩珠さん、ちなみにまきたあじゅと読みます。

 

所属事務所は安藤サクラさんや東出昌大さんと同じくユマニテ、現在13歳ながら7歳から活動と長いキャリアを誇ります。

私はこちら

橋本愛さんと共演したDocomoのCMの印象が強かったり。

 

ドラマでは是枝裕和監督の『ゴーイングマイホーム』で阿部寛さんの娘役で出演、その演技に大きな注目があつまりました。

今回の『重版出来!』への出演では予告でも感情を爆発させるかのようなシーンが流れますし、その演技力にも注目してみてくださいね。

 

という事で紹介してきましたドラマ『重版出来!』第7話、放送は5月24日となっています。

なお今作についてはこちらの記事でも特集していますので合わせてご覧下さい。

リンク:武田梨奈が沙羅役でドラマ重版出来に出演!前野朋哉も八丹カズオで

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.