ドラマ

窪田正孝石橋杏奈が世にも奇妙な物語で恋人に!熱愛多し!?

投稿日:

今回はあの長寿シリーズから楽しみな出演者の話題です。

 

 

『世にも奇妙な物語』が26周年!

私も含め、多くの人から絶大な支持を得ているのがオムニバス形式のスペシャルドラマ『世にも奇妙な物語』。

なんと今年で26周年!ここまでの長寿シリーズもあまり無いですよね。

 

ここまで長期間、親子2世代、3世代と愛される秘訣の一つに原作をチョイスするセンスがあげられるのではないでしょうか。

星新一さんをはじめとした魅力的なストーリーメーカーの作品を絶妙なチョイス、演出で実写化する事で満足度の高いコンテンツを届ける、基本ではありますがこれだけの期間となるとなかなか出来る事ではないと思います。

 

そしていよいよ5月28日に放送されます『世にも奇妙な物語2016春の特別編』でも数々の魅力的な作品がラインナップされているのですが、今回はその中から『夢見る機械』について特集してみたいと思います。

 

 

『夢見る機械』のストーリー、あらすじは?

あの手塚治虫さんも認め、宮﨑駿さんや庵野秀明さんも影響を受けたと公言する鬼才漫画家、それが諸星大二郎さんです。

これまでにも『復讐クラブ』、『城』と世にも奇妙な物語で実写化されてきた諸星大二郎さんですが、今回放送されます『夢見る機械』も人気作品を原作に脚色、実写化した作品になります。

 

主人公の野真崎健二は漫画家を夢見ながらもなかなか目が出ない。

両親からは現実を見るように言われており、ある日言い争っ時に事件が起こる。

部屋から押し出した母親が倒れ、機械である事が発覚するのだ。

 

恋人の慶子は混乱する健二を励ますのだが、次々と衝撃の事実を知ることに。

追い詰められた健二はやがてある決断をする事に・・・。

 

 

窪田正孝と石橋杏奈が再び共演!

今作で主人公、野真崎健二を演じるのは窪田正孝さん。

現在公開中のこちら

映画『ヒーローマニア』も好評の様子。

 

人気も実力も名実ともにトップ俳優となった窪田正孝さん、今作『夢見る機械』では定評のある繊細な演技力も存分に堪能できそうです。

原作からどこまで脚色されるのかわかりませんが、もしかしたらアクションシーンもあるかもしれません。

 

 

そしてその相手役となる慶子を演じるのは石橋杏奈さんです。

この共演、窪田正孝さんファンならピンとくるのではないでしょうか。

そう、窪田正孝さんのブレイクのきっかけともなった朝の連続テレビ小説『花子とアン』のスピンオフ作品で結婚相手として登場したのです。

一度ならずも二度までも窪田正孝さんの相手役・・・、これはファンには羨ましいですよね。

 

先の共演からの間に石橋杏奈さんもゴールデンタイムの連続ドラマのヒロイン役など大きな役での出演も増えましたし、久しぶりの共演でお互いの成長ぶりなどでも現場で盛り上がったのかもしれませんね。

 

また、今作『夢見る機械』ではハリウッドデビューも果たしたすみれさんの出演も発表されていますからこちらの共演も楽しみです。

なお窪田正孝さんについてはこちらの記事でも特集していますので合わせてご覧下さい。

リンク:窪田正孝の夢は監督!?スタッフにも愛される秘訣とは?

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.