映画

桜庭ななみが中国語!?映画追補で福山雅治と世界デビュー!

投稿日:

今回は香港中国合作映画で楽しみな出演者の話題です。

 

 

『君よ憤怒の河を渉れ』がリメイク!

日本のみならず、世界中の映画ファンにとって大きな意味を持つ映画『君よ憤怒の河を渉れ』。

高倉健さんの東映退社後の最初の主演作という事で日本でも大ヒットを記録しましたが、中国でも公開され8億人とも言われる動員を記録しました。

しかもこの公開、中国の文化大革命後最初の外国映画であった事からも、中国の文化史においても大きな意味を持ちます。

 

大ヒットと同時に映画は高い評価を受け、後の『単騎千里を走る』などに主演することになる高倉健さんの人気のきっかけにもなりました。

そして先日、33億円もの予算をかけ香港・中国の合作でのリメイクが発表された事からも、いかに『君よ憤怒の河を渉れ』が愛されているのかをうかがい知る事が出来ますよね。

 

今回はこのリメイク版である『追補ManHunting』について注目の出演者を紹介したいと思います。

 

 

チャン・ハンユーと福山雅治が共演!

今作で主演をつとめるのは中国が誇る映画スター、チャン・ハンユー。

実はこのチャン・ハンユー、現在51歳ながら遅咲きの俳優で2007年までは端役ばかりを演じていたんですよ。

それが2007年に『戦場のレクイエム』の主演に抜擢されると大ブレイク、国民的な人気者の座へと一気にかけあがります。

その後は大作で重要な役割を演じる事が増え、日本でもヒットしたこちら、

映画『孫文の義士団』での孫文での名演も大きな話題になりました。

 

そんな大スターとW主演でキャスティングされたのが福山雅治さん。

しかも今作ではチャン・ハンユーを追い詰めるというかなりのハードな役柄での出演となっています。

福山雅治さんの新たな一面にも期待したいですね。

 

 

桜庭ななみが日本キャストのヒロインに!

そしてこちらも大注目なのが桜庭ななみさんの出演。

原作にないオリジナルキャラクターながら、日本キャストのヒロインになるという関係者の話もあるようですから重要な役割といえそうです。

 

桜庭ななみさんといえば『進撃の巨人』の好演も印象深いですが、個人的には映画『人狼ゲーム』での熱演が素晴らしく、ここまで芝居が上手かったのかと驚かされてしまいました。

 

さらに桜庭ななみさんは語学堪能な事でも知られ、韓国語も日常会話で困らないほど。

中国語についても2013年から学んでおり、今作の監督もその堪能さに驚き起用を決意したというエピソードも。

 

今作の評判如何では一気にアジアを舞台に活躍する国際派女優へ、なんてこともありそうですよね。

という事で紹介してきました映画『追補ManHunting』はこの夏クランク・インという事です。

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-映画
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.