映画

実写映画ジョジョ四部出演者キャストに山田孝之、小松菜奈!?

投稿日:

今回は気になる実写映画化作品の話題です。

 

 

二極化するアニメ、コミックの実写化

近年の映画界のトレンドといえば人気コミックやアニメの実写化。

大手の映画館で上映される半数が実写化作品なんていうデータもあるようですから、すごい話ですよね。

数年前までは実写化作品は地雷と呼ばれていましたが、現在ではヒットの条件とまで言われていますし、この流れはまだまだ続きそうです。

 

でもこの実写化、なにも全てがヒットするわけではありません。

目も当てられない程に大コケする作品も確かに存在しますし、CGの多用などで巨額の予算がかかるこの実写化はある意味制作側には博打となっていくのかもしれません。

 

そして最近、新たな博打の噂が報じられました。

 

 

『ジョジョの奇妙な冒険』がついに実写化!?

『東京グール』の実写化も発表されましたし、『鋼の錬金術師』もクランク・インとヒット作は根こそぎという印象もあるのだ昨今の実写化ブーム。

そんな中で、かねてより実写化が噂され続けているのが『ジョジョの奇妙な冒険』。

 

個人的にはこの作品、特に実写化が噂されている三部、四部あたりは実写化向きだという印象があるんですよね。

というのも、スティーブン・キング作品のような世界観と心理描写の上手さから役者の魅力が存分に発揮できる作品だと思うからです。

 

とはいえこれまでも松本潤さんをはじめ、様々な出演者での噂がありましたが実写化には至っていないのが現状。

しかし、先日あのサイゾーさんが具体的なキャスティングに言及した報を流したのです。

サイゾーさんといえば『鋼の錬金術師』についてもかなり早い段階で記事にしていましたし、もしかしたら今度こそは実写化されるのかも

という気がしていたり。

 

 

小松菜奈がヤンデレ山岸由花子に!?

今回報じられたキャスティングで気になったのは、山岸由花子にキャスティングされたという小松菜奈さん。

山岸由花子といえばジョジョワールドでも最強のヤンデレと名高い登場人物、これは相当にハマるのではないでしょうか。

 

 

小松菜奈さんはこちらの映画

『渇き。』で悪魔すぎる美少女を演じ、その迫力に圧倒された人も多いことかと思います。

個人的にはこの世代で山岸由花子を演じるのなら小松菜奈さんか中条あやみさんしかいないのではと思っていたので実現して欲しいキャスティングだったりします。

 

また、小松菜奈さんはこちらの記事

リンク:ハリウッド映画『沈黙』窪塚洋介、加瀬亮、小松菜奈が出演!

でも紹介していますように、あのマーティン・スコセッシ監督の『沈黙』への出演も果たしていますし(公開はまだですが)人気実力ともに申し分ないと思います。

となると、山岸由花子が思いを寄せる康一のキャスティングも気になる所。

といっても小松菜奈さんのキャスティング自体、あくまで噂なのですが。

 

ちなみに現在その他に噂としてあがっているのは主演に山崎賢人さん、吉良吉影に山田孝之さんの名前があがっています。

CGも多様しなければならない作品ですし、個人的には『寄生獣』を見事実写化して見せた山崎貴監督が起用されればヒット間違いなしだと思うのですが難しそうですかね。

 

これまで同様にあくまで噂として消えるのか、『鋼の錬金術師』のようにガチネタなのか。

今後も新しい情報が入ればお知らせしますね。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-映画
-, ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.